2017年04月24日

連休前に

L1050197_edited-1.jpg
連休前に車の整備をしておきたかったので、トヨタ自動車とフィアットに依頼した。
昨日は龍谷大学深草学舎にて写真部の学生さん達と写真について語り、互いに有意義な時間を過ごした。
帰りに整備をお願いしていたシグナスをトヨタに引き上げに行き、バッテリーの交換とワイパーやエンジンオイルが新しくなった。そして今日は朝からフィアットの整備に五条まで行き、点検とオイル交換をしてもらった。
待っている間に美味しい珈琲をいただき、気になる車の試乗までさせてもらい、楽しい午前を過ごすことが出来た。
午後からはコンパクトデジカメの調子が悪いので販売店まで行かなければならない。
なんとなく連休前に済ませておきたいことがいくつかあるが天候の良い時の雑用は辛いものである。
カメラはLEICA-Typ112
posted by かじのこういち at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

爽やかな新緑

P4220033_edited-1.jpg
新緑と青空のコントラスト綺麗な京都府立植物園にて
P4220017_edited-1.jpg
ブナの新緑
P4220032_edited-1.jpg
ヤマブキ
P4220025_edited-1.jpg
iphoneにて撮影した新緑
P4220024_edited-1.jpg
インスタントフォト・ライカ・ゾフォートにて
今日は爽やかな天候のなかNHK女性限定クラスの実習に府立植物園に行って来た。
一段と季節が進んだような園内日本の森は新芽から新緑に変わり、広葉樹の木々のようすが綺麗であった。
僕はミラーレスに標準レンズを付け、インスタントフィルムはライカゾフォート、時々iphoneにて撮影するというスタイルの軽装備で楽しんできた。
3台もカメラを持って歩いているがiphoneはポケットにゾフォートはショルダーバッグに入れネクストラップでぶら下げているのはミラーレスだけなので負担にはならずいい感じで動けた。
いつも思うことだが機材は軽く小さいのが何よりである。
カメラはOMD-EM1・レンズ25mmf1.2
posted by かじのこういち at 15:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

花桃咲く南木曽

P4200051_edited-1.jpg
花桃の里南木曾
P4200034_edited-1.jpg
ミツバツツジとサクラの競演
P4200029_edited-1.jpg
可愛いスイセン
昨日は森の会、4月度撮影会に同行、長野県南木曽まで行って来た。
名神高速道路を名古屋方面へ中央高速道路中津川インターを出て国道19号線を使って南木曽へ、往路はやや渋滞もあり現地天白公園到着は昼を過ぎたがミツバツツジにハナモモ、サクラも咲き、遠くにはまだ残雪のアルプスが見られた。帰路には大馬籠の枝垂桜にも立ち寄り、天候はまさに花曇りであったが暑くも寒くもなく、久々の南信州の空気と春咲く花撮影を楽しみ、暗くなった京都に夕刻戻ってきた。
カメラはOMD-EM1・Mk2・レンズ25mmf1.2Pro・40〜150mmf2.8Pro・
posted by かじのこういち at 13:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

初夏のような陽気に

P4180001-2_edited-1.jpg
昨日、陽が落ちてから薄暮のころ撮影(WBは太陽光・ISO5000・1/125秒・絞・開放)
昨日から気温が上がり、初夏を思わす陽気に新芽がぐんぐん伸びて新緑が見られるようになって来た。
一気に気温が上がると体が慣れてないせいかアウトドアで日中、動くと暑く感じ、汗ばむ、もう少し徐々に季節は移ろって欲しいが、木々はこのような環境にも負けずにしっかりと新緑を出し成長している。凄いですね!
カメラはオリンパスOMD-EM1・Mk2・レンズ60mmf2.8マクロ
posted by かじのこういち at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

チェキは楽しい

P4180002-1_edited-1.jpg
最近どこへ行くのもカメラは2台以上持ち歩いている。
先ずはジーンズのポケットにiphone、ショルダーバックの中にライカ・ゾフォート(これはつまり元はチェキ)インスタントカメラが好きで古くはポラロイドやコダックを経てチェキ、を使っている。
先月はチェキワイドを使って仕事もさせてもらった。とにかくその場で撮った写真がジワっと浮き上がってくるのが、暗室で印画紙を現像液に浸けた時の感覚に似ている。
出来上がりに数分掛かるがそれがまたいい。写真が明るすぎたり暗かったり、気に入らなければもう1枚シャッターを押せばいい。 ところがこれもそうは簡単に撮れるようで撮れない、そこがまたいい。
ずーっとハマっている。実に楽しい! チェキ!
posted by かじのこういち at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする