2015年10月01日

犬島

P9300043_edited-1.jpg
犬島精錬所跡煙突とカラミ煉瓦
P9300007_edited-1.jpg
犬島の猫ちゃん
P9300005_edited-1.jpg
犬島港横の内海
P9300014_edited-1.jpg
現代アート犬とお話しする写真家Sさん

昨日は予て計画の岡山県瀬戸内市沖に浮かぶ、産業遺産と現代アートの小島、犬島撮影ツアーに行って来た。
京都を早朝出発する時は薄曇りであったが、牛窓に到着するころには青空となり、ホテル・リマーニにて瀬戸内海の美しい景色を見ながら昼食、その後、宝伝港に向かいチャーター船にて犬島へ、12時25分に犬島港に着いた。
其々、気の向くまま、精錬所跡美術館他、浜辺や村落に点在する現代アートを見ながら、村の細い道を散策、遺構と現代アートの面白いマッチングを楽しみながら島内を撮影し、3時35分出港の定期船にて宝伝港に戻り、瀬戸内の温暖な気候のせいか、のんびりとした田園風景を車窓から見ながら、地元若者に人気の牛窓オリーブ園入口のジェラート店に立寄り、ひと息入れ、夕刻京都に戻ってきた。
カメラはOMD‐EM1・レンズ‐単眼12of2
posted by かじのこういち at 18:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする