2015年10月21日

東北・蔵王・月山・撮影ツアーその1

PA180015_edited-1.jpg
山形県上山市月山麓にて
PA180028_edited-1.jpg
蔵王坊平にて
PA190453_edited-1.jpg
月山山麓にて
PA190554_edited-1.jpg
石跳川
PA190293_edited-1.jpg
地蔵沼
PA190313_edited-1.jpg
地蔵沼
PA190114_edited-1.jpg
五色沼畔のブナ

18日大阪伊丹空港を早朝7時10分出発するJAL2233便にて山形空港に8時30分に着陸、直ちに10人乗りグランドキャビンにて蔵王に向かった。
快晴のもと長閑にコスモスやリンゴ、柿が実る田んぼや畑を見ながら、途中何度か車を止め撮影、蔵王温泉には10時過ぎに着き美しい紅葉を撮影、エコーラインを経てお釜を見て、山形自動車道にて月山志津に向かった。
蔵王も月山も標高900m〜1000m位のところが紅葉真っ盛りであり、いつも投宿する志津温泉の旅館横の五色沼も美しかった。
ここに二泊し、早朝より月山山麓の地蔵沼周辺や県立自然博物園他の山中をトレッキング撮影し昨日夕刻、伊丹に戻ってきた。
連日、快晴に恵まれ、ブナの黄葉やナナカマド・カエデの紅葉など、色とりどりの樹林帯を歩き、久々の紅葉撮影を堪能してきた。
何度も訪れる月山であるが、今回の紅葉は格別に美しかったように感じたので撮影することも当然であるが眼前の自然の美しさを、先ずはしっかり脳裏に焼き付けることも大切であると思い、ゆっくり歩き森の観察を参加の皆さんと一緒に行ってきた。


posted by かじのこういち at 12:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする