2015年11月30日

写真展覧会・御案内


楽しい散歩写真〜野・山・町へでかけよう!

会場:ギャリエ・ヤマシタ1号館2階
京都市中京区寺町通三条上ル西側
会期:12月1日(火)〜12月6日(日)
   電話・075-212-7251
時間:午前11時〜午後6時
   最終日は午後5時まで
40点のカラー写真を展示しています。
お近くにお越しの折は是非ご覧ください。

posted by かじのこういち at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

紅葉便り-5

PB290003_edited-1-1.jpg
開園間もない京都府立植物園にて
PB290039_edited-1.jpg
チャンチン(センダン科)
PB290025_edited-1.jpg
モミジのカーテン
PB290057_edited-1.jpg
オシドリ・宝ヶ池にて
昨日オリンパスカメラのファームウエアーをVr4にアップデートした。
それに伴いレンズも最近導入の開放の明るいほとんどのレンズもアップしたので、その試用に出掛けたが、全てを持ち歩くのは重いのでEM1とレンズ2本を持ってぶらり7500歩程歩いて来た。
アップデートするだけで新しい機能を使え、また多少の不具合の調整が出来るのはデジタルカメラならではの良さである。
あちらこちらに一緒に出掛けた愛着のあるカメラを取り換えることなく気分新たに使えるのは有難い。
特別新機能を使いたいと感じたことは多くないが、それでも新機種と同等のことが出来るようにしてくれるメーカーの姿勢が嬉しいものである。
というわけで今朝は新たな気持ちでカメラ散歩に出たのであった。
カメラはOMD-EM1・レンズ単眼12of2とズーム40mm~150mmf2.8Pro



posted by かじのこういち at 16:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

紅葉便り-4

PB280044_edited-1.jpg
抜ける青空にイチョウ
PB280038_edited-1.jpg
晩秋の光に輝くモミジ
PB280001_edited-1.jpg
透過光に美しいカラコギカエデ
PB280015_edited-1.jpg
フウの木も半分ほど葉っぱが落ち枝に残る葉っぱ
PB280019_edited-1.jpg
蓮池に落ちたフウの木の葉っぱ

ここ数日一気に季節が進み、寒い朝が続いているがNHK女性クラスの実習に京都府立植物園へ行って来た。
集合時間10時の気温は8度となり冷えていたが空気が澄み気持いい天候で太陽が上がるにつれて日向は暖かくなってきた。
木に残るモミジ葉の紅葉が美しく晩秋を感じる光に輝いている。
まだ緑の葉っぱも多くあり、しばらくこの季節らしい冷え込みになるようなので、まだまだ紅葉撮影が楽しめそうである。
カメラはOMD-EM1・レンズ・プレミアム12of2.0・60mmf2.8マクロ


posted by かじのこういち at 14:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

紅葉便り-3

PB260012_edited-1.jpg
京都左京区下鴨河合神社の紅葉
PB260005_edited-1.jpg
ケヤキの落ち葉・糺の森にて

今日は岡山県備前市に住む友人が出て来てくれたので一緒に下鴨糺の森に行って来た。
駐車場は溢れんばかりの観光バスが入り下鴨神社参道は人で一杯なので、河合神社から歩き、加茂川に出て一息いれて糺の森に16時頃に戻るとすっかり静けさを取り戻していた。
ケヤキは落ち葉になっていたがモミジ葉は殆ど緑で来月なかば過ぎまで紅葉が楽しめそうな状態で赤くなった枝は数えるほどしかなかった。
毎年ここ糺の森と御苑の紅葉は遅いので市内の紅葉名所のモミジが終わってから訪れるところである。

posted by かじのこういち at 17:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

紅葉便り-2

PB240001_edited-1.jpg
枝に残るモミジ葉(京都市北区にて)
PB240002_edited-1.jpg
落ちて間もないモミジ葉(2枚共60oマクロf2.8開放にて撮影)
昨夜来の雨も止み雲は少し多いがしっとりとした朝になった。
早く目覚めたので所用の前に近所を散歩して来た。
街路樹のケヤキやカラコギカエデは枝に残る葉っぱもかなり少なくなり、モミジも先に紅葉した葉っぱが落ち、枝は整理され残った葉っぱが美しい。
毎年この時期にモミジのアップを好んで撮影しているが今年もこれから京都市内のモミジが楽しみである。
カメラはOMD-EM1
posted by かじのこういち at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

紅葉便り

PB220007_edited-1.jpg
色変わりしたブナ
PB220018_edited-1.jpg
ヒヨドリバナの綿毛
PB220020_edited-1.jpg
紫陽花の葉っぱの紅葉
PB220022_edited-1.jpg
モミジ紅葉(いずれも京都府立植物園にて)
今日は連休のなか日と云うこともあって各地の道路が渋滞しているとの情報、このところ長距離の車移動が多かったのもあり、近場の京都府立植物園へ紅葉の状態を見に午前中からカメラ散歩に単眼レンズの12of2.8と60oマクロf2.8を2本持って出掛けた。
日本の森の雑木は随分落ち葉になって通路を歩くと心地よい音が聞こえる。
モミジの紅葉も進んでいるが、暖かい日が続いたせいか葉っぱが縮んだような枝が多く見られたが先週から比べると随分紅色が増えて来た。
2時間弱程ぶらりカメラ散歩を楽しんで昼食をと園外に出たがどこも満杯でいつもあまり行くことのない下鴨通りまで行き戻ってきた。



posted by かじのこういち at 20:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

琵琶湖の沖島へ

PB210141_edited-1.jpg
滋賀県近江八幡市沖島漁港
PB210011_edited-1.jpg
堀切漁港にて出会った猫ちゃん
PB210166_edited-1.jpg
帰路の長命寺町にて
今日は研究会のメンバーと滋賀県琵琶湖に浮かぶ日本の湖で唯一人々が生活すると云う沖島に行って来た。
近江八幡市堀切漁港で猫ちゃんのお出迎えを受け、最近では猫の島としても人気の高い沖島漁港に乗合船にて約15分で到着、沖島の細い道を散策、沖島小学校近辺では我々の歩くあとを一緒について来る数匹の猫ちゃんと戯れながら過ごし、帰路は傾いた夕陽に光る湖岸のススキや紅葉を見ながら、とっぷり暮れた京都に戻ってきた。
連休と云うこともあってか何度も来た沖島にこんなに多くの人が訪れているのを見るのは初めて、渡しの船もほぼ満席に近かった。
カメラはOMD-EM1・レンズ12o~40of2.8Pro/40mm~150mmf2.8Pro


posted by かじのこういち at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする