2016年01月22日

御在所岳

P1210033_edited-1.jpg
正午前には青空が
P1210131_edited-1.jpg
霧が走る山間
P1210148_edited-1.jpg
吹雪のあと

昨日は森の会に同行し三重県御在所岳に行って来た。
一昨日まで悪天候で運行してなかったロープウェイも午前9時から運行、山頂周辺は気温マイナス7度のなか霧氷を撮影して来た。
山頂リフトで奥まで行ったが膝ぐらいまで新雪あり、運行再開直後なので、新雪歩行に難儀しながらの撮影となったが久しぶりの雪中撮影が楽しめた。
霧と風が時折吹きつけると体感温度はかなり下がり、山頂近辺にて3時間ほど散策撮影したが、この冬一番の寒さを感じた。
今週末は暖冬から一変、猛烈な寒波に見舞われるような予報が出ているので平野部でも雪に注意が必要なようである。
  寒さに慣れていないこの冬、どうぞ皆さん風邪などひかないように対策を、、、



posted by かじのこういち at 18:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする