2016年03月04日

梅とメジロ

P3040017_edited-1.jpg
京都御苑梅林にてウメとメジロ
P3040038_edited-1.jpg
「ウメの密は美味しいな!」
P3040042_edited-2.jpg
身体柔らかく、細い足で上手く支えてます
P3040048_edited-1.jpg
「次はどの枝に行こうかな」

昨日より以上に気温が上がり昼過ぎには18度となり4月のような天候のなかデジカメクラスの実習に今日も御苑の梅林に行って来た。
昨日、花に遊ぶ小鳥が多く見られたので、今日は梅と小鳥の撮影に挑戦しようと望遠レンズを携え出掛けた。
梅林のなかをメジロの群れが行き交い、次々と枝を渡り、花の蜜を盛んに吸っている。
しかし動きが早いのでなかなか追いかけられないが、いくらかシャッターを押せた。
つい先日、北海道で嬉しくも大型鳥類との出会い多くタンチョウ、オオワシやオジロワシ等をなんとか撮影出来たが、小鳥はさらに難しく、動きが速く自分も、まるでメジロのようにちょこまかと機材を振り回しながら追いかけての撮影となるが、それも非常に難しいが面白いものである。



posted by かじのこういち at 14:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする