2016年05月26日

残雪と新緑美しい山形県・月山

P5230149_edited-1.jpg
青空と新緑のコントラスト美しい月山
P5230070_edited-1.jpg
ハウチワカエデとブナ月山山麓にて
P5240715_edited-1.jpg
ミヤマヤシオが新緑に彩りを添えて、地蔵沼奥の雪解水の流れ
P5230233_edited-1.jpg
豪雪に耐え新緑出したブナ・姥沢岳115林班にて
P5240671_edited-1.jpg
五色沼近辺のタムシバのツボミ

JTB西日本旅行実施の撮影ツアーでJ-AIR・大阪伊丹7時5分発の早朝便にて山形空港に8時30分着、9時30分過ぎにはフィールドにて撮影開始!
3日間好天に恵まれ残雪の月山と新緑綺麗な周辺山麓を存分に春山歩きを楽しんで来た。
今年は例年より冬の積雪がやや少なかったようだが、それでも湯殿山登山道や地蔵沼周辺の山道には多くの残雪が見られ、姥沢岳はスキーを楽しみに訪れる人も多かった。
点在する湖沼ではミズバショウやリュウキンカ咲き、新緑のブナ林ではミヤマヤシオやタムシバが多く見られ、小鳥さえずり、空気そのものが緑に包まれ山の春を謳歌してきた。
色とりどりの秋山も大好きだが、勢いある春の新緑から素晴らしい大きなエネルギーを貰えたように感じた。


posted by かじのこういち at 15:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする