2016年11月06日

京都の紅葉

L1000035.jpg
カツラの葉っぱの黄葉
L1000013_edited-1.jpg
多くの葉っぱが茶色くなているハウチワカエデ
紅葉は最低気温が7〜8°以下になると進むらしいが、京都の紅葉はまだで黄色くなる葉っぱの木々が色付いているくらいである。
ただ、府立植物園のハウチワカエデは茶色くなった葉っぱが多く綺麗に色付くか気になる。
池のほとりのカエデも枝によってやや色付き始めたが、赤くなるには時間が掛かりそうである。
カメラはLeica-VLUX-Typ114
posted by かじのこういち at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする