2017年07月02日

豪雨情報の出るなか

L1010936.jpg
夕立後の空、17時30分ごろ京都市北区
今日は写真研究会の集まりの最中にiphoneが響き、豪雨情報入電、しばらくすると雷鳴とどろき、まさにバケツをひっくり返したような大雨となった。
昔から梅雨の末期、夕立はよくあったが、一瞬の天候変化は怖いと感じる。
2時間弱ほど降った後の空は何事もなかったかのような状態で雲がゆっくり流れていた。




posted by かじのこういち at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする