2016年11月18日

徳山ダム

L1000190_edited-1.jpg
静かなダム湖面にさわぐ風
L1000164_edited-1.jpg
紅葉する木と水面に沈んだ木
L1000226_edited-1.jpg
湖面に映える対岸の紅葉
L1000267_edited-1.jpg
青空映す湖面
L1000302_edited-1.jpg
ダム周辺の雑木林の紅葉
昨日は森の会に同行し岐阜県徳山ダム周辺の紅葉を見に行って来た。
天候は曇天にて雑木林の紅葉は見ごろであったが太陽に輝くようなシーンは夕方帰り際に少し見られたぐらいで、久しぶりに光が欲しいですと雲間の太陽に願ったが、想いは叶えられなかった。
しかし曇天ならではの光のまわった紅葉の美しいところを探しシャッターを押して来た。
日本一大きいダムと云うことも有り、望遠レンズを主体に撮影して来た。
カメラはLeica-Typ114


posted by かじのこういち at 15:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
秋が深まってきました。
ダム湖の水面に映る紅葉に、壮大なスケールの東北の秋を思い出しました。
一つ質問です。
水の中に沈んでいる木は腐って枯れたりしないんでしょうか?
Posted by petit fromage at 2016年11月18日 19:14
pfさん
久しぶりのコメントありがとうございます。
水に浸かった木はいずれは朽ちますがしばらくは白骨のようです。上高地でも最近このような木は少なくなってきているようです
Posted by かじのこういち at 2016年11月18日 20:11
徳山ダム湖では一時曇りはしましたが、秋の深まりを満喫できました。有難うございました。
Posted by sasaki at 2016年11月19日 06:31
sasakiさん
お疲れ様でした。
今日はまた大江山撮影楽しかったですね!
ありがとうございました。
Posted by かじのこういち at 2016年11月19日 17:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444098876
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック