2016年11月22日

秋深まる京都

PB220003_edited-1.jpg
モミジ暖かな光の中で
PB200008_edited-2-1.jpg
蹲に落ちたモミジ葉
PB210013_edited-3.jpg
先月10歳を迎えた相棒
早朝にまたしても地震が福島県沖にて発生、ニュースにて知り津波警報が発令され緊迫した朝になった。
地震多発国である我が国にとって、過去何回も各地で起こる地震だが、突然やってくるから恐ろしい。一人一人がどこに居ても被災することを念頭に、防災に対する意識を常に持っていなければならないように感じるこの頃である。
さて京都市では夜来の雨も止み、昼には快晴となり、行き交う車の風で街路樹の落ち葉が舞っている。
この辺りではイチョウ、ケヤキ、カエデの葉っぱが散り出している。
まだ紅葉してないモミジもあるが、いよいよ秋が深まって来ているが、本日気温はかなり高く季節が戻ったような暖かさである。
所用で明日から島根県へ車にて早朝出発予定なので、道すがら紅葉観察を楽しむつもりでいる。
カメラOMD-EM1・レンズ単焦点25of1.2
posted by かじのこういち at 13:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京都も秋が深まってきますが、島根の秋は如何ですか。石見、出雲の秋を楽しんで下さい。
久しぶりに撮影に出てみましたが落葉が進んでいました。少し残念でした。
Posted by sasaki at 2016年11月23日 20:02
sasakiさん
先ほど島根県から戻ってきました。
久しぶりに郷里に行けて喜んでいます。
Posted by かじのこういち at 2016年11月24日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444220186
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック