2016年12月16日

伊勢志摩・地中海村

L1010098_edited-1.jpg
三重県志摩市志摩地中海村
L1010128_edited-1-1.jpg
まるでスペイン街角のような佇まい
L1010186_edited-1.jpg
赤い花と窓辺
L1010187_edited-1.jpg
建物内部
L1010261_edited-1.jpg
英虞湾に沈む夕陽
昨日は森の会に同行し三重県伊勢志摩地中海村と英虞湾の夕景を撮影に行って来た。
朝8時40分新しく整備された京都駅観光バスターミナルを出発、12時30分頃現地に到着、瀟洒なスペイン風レストランにて昼食後撮影、4時前に夕陽を撮影に移動、陽が沈むまで英虞湾にて過ごし午後8時過ぎに京都駅に戻って来た。
志摩地中海村はヴィラスタイルリゾートで英虞湾に付きだした岬がまるでスペインの街角にでも居るかの錯覚に陥るほどで、現在若者に人気のスポットであるようだ。
岬の対岸は志摩観光ホテルが見え確かに気持の良い時間を過ごせるところだと感じた。
カメラはLeica-Typ114
posted by かじのこういち at 17:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしいところですね。また、夕陽も良かったですね^_^
Posted by sasaki at 2016年12月18日 08:10
まるでひと時スペインに居るかのようでした^^
Posted by かじのこういち at 2016年12月18日 09:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック