2018年02月24日

京都・北野天満宮の紅白梅

P2240029_edited-1.jpg
可憐に咲く紅梅(東門入ったところにて)
P2240008_edited-1.jpg
青空に映える白梅(境内東側にて)
朝からNHK女性限定クラスの実習に北野天満宮の梅を撮影に行って来た。
集合時間10時には抜けるような青空の下、春の陽差しに恵まれ気持ちのいい天候であった。
例年より寒さの影響でやや開花は遅れているようであったが、紅梅・白梅共に咲きだし、蕾も多く撮影にはいい感じであった。
境内での撮影後、花街上七軒も散策してきた。 明日は梅花祭で多くの人出となりそうだが、今日は訪れる人もそんなに多くなく、ゆっくり散策撮影することができた。
実習終了後、空はどんより曇りだしてきたので、丁度良い時間帯に実習が出来てよかった。
カメラはオリンパスOMD-EM1-MkU・レンズ60of2.8マクロ
posted by かじのこういち at 14:45| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

春の光に包まれた御在所岳

L1020641_edited-1.jpg
三重県御在所岳山頂より北を望む
L1020614_edited-1.jpg
雪面に樹木の影が美しく
今日は朝からリクエストのあった三重県御在所岳に登ってきた。
青空と春の光の気持ちのいい天候にて山頂付近は積雪70pであったが、穏やかな春山を撮影してきた。
ロープウェイにて下山後、片岡温泉に入湯し往復230qをドライブして戻ってきた。
僕は35oフィルムを主体にカラー・モノクロを丁寧に撮影、合間にコンパクトデジタルを使い、欲張った撮影になったが、参加のメンバーと楽しい春山撮影を過ごしてきた。
持参フィルムカメラはLEICA-M4P・レンズ・ズミルックス35o・f1.4・LEICA-Typ112等
posted by かじのこういち at 20:45| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

春めいて

L1020601_edited-1.jpg
青空に映える同志社大学・今出川キャンパス・クラーク館
L1020608_edited-1.jpg
チャペルの入口の白梅が咲きだして
L1020603_edited-1.jpg
キャンパス中央通りの光るクスノキ
L1020607_edited-1.jpg
ハリス理科学館・博物館研究室に至る階段
朝から春めいた光となるなか、所要で動くと気温は12度となり、車のなかはポカポカと心地よく車外温度計は14度を示すこともあった。 同志社大学今出川校地にも立ち寄るとチャペルの前の紅梅は蕾であったが白梅が咲いていた。
傍によると梅の香り漂い、いよいよ春を感じたのであった。
カメラはLEICA-Typ112・レンズ・バリオズミクロン
posted by かじのこういち at 16:27| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

神戸どうぶつ王国へ

L1030630_edited-1.jpg
オオハシ
L1030537_edited-1.jpg
レッサーパンダ
L1030562.jpg
ペリカン
L1030607_edited-1.jpg
ワオキツネザル
L1030637_edited-1.jpg
コモンマーモセット
朝から研究会の撮影に神戸どうぶつ王国へ行って来た。
今日の神戸は太陽も出て、王国のインサイドパークの温室は暖かく、アウトサイドも陽が射し、子供連れの多くの人で賑わっていた。
動物たちとの触れ合いゾーンもあり、おとなしいカンガルーやアルパカなどを触るカップルも見られた。
カメラはLEICA-Typ114・レンズ・バリオエルマリート25o〜400o

posted by かじのこういち at 19:29| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

早春の瀬戸内海

P2110034_edited-1.jpg
早春の光に輝く瀬戸内海・11日撮影
P2120062_edited-1.jpg
画面右手は寒気の雲が入る瀬戸内海・12日撮影
連休を利用し海が見たくなったのでショートトリップに名神高速、中国道、山陽道を使って春の海撮影ぶらり旅に出かけてきた。
両日とも概ね太陽と青空に恵まれたが、寒気の流入にて僅かに小雪がチラつく場面もあったが広がりのある大きなシーンを楽しむことができた。しかし風が吹くと寒さはそれなりに厳しかった。
持参カメラはオリンパスOMD-EM1-MkU・レンズ12o〜40of2.8Pro・40o〜150of2.8Pro他単眼・モノクロフィルムカメラはLEICA-M4-P・レンズ・ズミルックスf1.4他
posted by かじのこういち at 13:26| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

寒波緩む

P2090027_edited-1.jpg
本日の光る宝ヶ池の水面
P2090030_edited-1.jpg
部分的に凍った池面
P2090023_edited-1.jpg
鴨の雌もゆったりとした様子
今朝も零下となったがNHK金曜クラスの方々と国際会館駅に集合し宝ヶ池に行って来た。
穏やかな太陽に照らされるなか、まだ陰には霜が見られたり、水面凍る部分もあったが、キラキラ光る池面に春を感じ、やっと寒波から抜け出したようであった。
今回の豪雪被害に遭われた福井県、新潟県、日本海沿岸の方々や国道8号線で立往生された多くのドライバーにお見舞い申し上げると共に過去に自分も一晩鈴鹿峠にて立往生したことを思い出し、改めて自然の力の怖さを感じました。
カメラはオリンパスOMD・EM1・MkU・レンズ40o〜150of2.8Pro


posted by かじのこういち at 15:30| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

立春

P2040009_edited-1.jpg
琵琶湖岸守山の菜の花
P2040027_edited-1-1.jpg
マリオットホテル12階より比良山系と琵琶湖を望む
P2040042_edited-1.jpg
長命寺湖岸からの琵琶湖
P2040049_edited-1.jpg
長命寺湖岸から三上山を望む
P2040064_edited-1.jpg
野洲川と三上山
P2040082_edited-1.jpg
立春の光を受けて流れる野洲川
立春らしい青空と太陽に誘われて朝から琵琶湖大橋を越え湖東方面を北に向かい、澄んだ空気のなか遠景を中心に撮影してきた。
この時期らしい光であったが、吹く風は冷たく、まだまだ春は遠くに感じられた。
カメラはオリンパスOMD-EM1-Mk2・レンズ45of1.2とLEICA-M90mmf2.8(アダプター使用)
posted by かじのこういち at 19:13| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

霧の朝

L1030473_edited-1.jpg
比叡山麓に見られた雲海(90o・f3.9・1/500秒・ISO125)
L1030477_edited-1.jpg
午前10時頃の宝ヶ池公園の森(35o・f3.1・1/400秒・ISO125)
L1030481_edited-1.jpg
枝光る黒い林(210o・f4・1/400秒・ISO125・−補正1.7)
L1030498_edited-1.jpg
一羽の雌オシドリを三羽の雄が取り囲む(250o・f4.5・1/320秒・ISO125)
L1030514.jpg
どうやらこの雄を気に入った様でカップルで泳ぐオシドリ(280o・f4.5・1/250秒・ISO125)
昨日より気温も上がり太陽も出て気持ちの良い朝、「いいね!を撮ろう」クラスの方々と宝ヶ池周辺を散策撮影してきた。
周辺の森の木々の枝がひかり、まだ紅葉を残す葉っぱや常緑樹の反射も美しく水鳥たちも活発に動いているように見えた。
カメラはLEICA−Typ114・レンズ・バリオエルマリート25〜400mm表示は35o換算にて

posted by かじのこういち at 16:54| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

今日から2月

P2010073_edited-1.jpg
オシドリ泳ぐ午前11時頃の宝ヶ池にて
P1310025_edited-1.jpg
昨夜21時08分欠けだした月
P1310035_edited-1.jpg
昨夜21時29分皆既月食に至る
早や、2018年も一月が過ぎた。
昨夜は3年ぶりの月食と云うことなので、天体ショーに期待を掛け、ジッツオの大型三脚に420mmと1000mmの超望遠レンズ2台をセットして21時位から東の空を見上げたが、星は見えず、月もクリアーでは無かったが21時位から月の左下から欠けだして来た。
5分ごとに三脚の雲台を操作しファインダーの中央に月を持ってきて撮影を22時頃まで続けたが、薄い雲が動き写真としてはまずまずの結果しか得られなかったが、皆既月食の真っ暗な空を観察することができた。
明けて今朝は積雪を期待しNHK散歩クラスの方々と地下鉄国際会館駅に集合したが、気温2度にて雨交じりの小雪状態で池の周回路も工事で限られた所のみの散策撮影となった。
しかし池面にはオシドリ、カモ、ウ、カイツブリが見られ、僕は180oにて優雅に泳ぐ水鳥を撮影してきた。
カメラはオリンパスOMD-EM1-MKU・レンズ40o〜150of2.8ProX1.4・ライカMエルマリート90of2.8

posted by かじのこういち at 17:01| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

寒中お見舞い

P1284379_edited-1.jpg

いつも拙いブログにアクセス頂きありがとうございます。
    今年はことのほか寒い日が続きますが、どうぞご自愛くださいませ。
        かじのこういち&リーフ
カメラはオリンパスE5・レンズ・ズイコーデジタル50of2.0マクロ

posted by かじのこういち at 09:37| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

雪の宝ヶ池

L1030424_edited-1.jpg
吹雪く午前10時頃の宝ヶ池
L1030419_edited-1.jpg
参観散策路入口
L1030452_edited-1.jpg
池の端の赤い実に白い帽子が
女性限定クラスの方々と雪化粧綺麗な宝ヶ池に集合し雪景色を撮影してきた。
気温1〜2度とかなり寒かったが風が無かったので過ごしやすかった。 久々の宝ヶ池の林山に白いベールが掛かり静かな世界を楽しんできた。
カメラはLEICA-Typ114
posted by かじのこういち at 14:23| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

寒波

P1254330_edited-1.jpg
早朝の深泥ケ池周回路にて
P1250090_edited-1-1.jpg
悠然と泳ぐオシドリ(宝ヶ池にて)
P1250099_edited-1.jpg
広沢の池
P1254364_edited-1.jpg
凍った池に雪が、、、
北からの強い寒気の影響で積雪となった京都市内、昨夜の天気予報により機材を整え早くに雪撮影に出かけた。
先ずは近くの深泥池に向かった。常緑樹茂る池の傍の道を新雪踏みしめ、1台にワイドレンズ、もう1台には望遠レンズを付けてカメラ2台持ちにて歩く、池面は一部を除いてほとんど氷りついている。
ゆっくりと池の奥まで進み主にワイド中心に撮影、その後、宝ヶ池へと向かった。
宝ヶ池の西端にオシドリやカモが朝陽に照らされ悠々と泳いでいた。 カップルで仲良く泳ぐオシドリも見られたが単独で泳ぐ雄に魅せられて数枚シャッターを押した。
気温が2度ほどに下がるとカメラ電池の消耗が激しく、午前中で予備バッテリーに交換した。 午後から遠方に行くのも億劫なので広沢ノ池に行き、嵯峨野界隈と池周辺を散策撮影し夕刻アトリエに戻ってきた。
今年もあっという間に一月が過ぎようとしている、一人寒空の下、多くのことが脳裏を巡るが大好きなカメラと共に新しい出会いを求め、自分らしい表現が出来ればと願って、精進し、漂い動くのがなによりなのであろう。
カメラはオリンパスE5-レンズ・フィッシュアイ8of3.5・OMD-EM1-MkUレンズ12o〜40mmf2.8Pro・40o〜150of2.8Pro
posted by かじのこういち at 21:22| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする