2017年06月28日

神秘の池

L1020471_edited-1.jpg
摩周湖の伏流水が湧き出る神秘の池・神の子池、北海道網走管内斜里郡清里町・5月29日カメラはLEICA-Typ114にて撮影
posted by かじのこういち at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

新緑萌える雑木林

L1020445_edited-1.jpg
北海道阿寒湖畔のブナとシラカバの混合自然林、先月5月29日撮影
カメラはLEICA-Typ114・ISO-125・1/250秒・絞f6,3・130mm(35mm換算)
今日もこの季節らしい梅雨空、ラボが来るのを待つ間、先月末の北海道東部撮影の写真を整理していたら気持ちのいい早朝の雑木林の作品をみて懐かしくなりデータも含めアップしました。
posted by かじのこういち at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

梅雨の光のなかで

P6260024_edited-1.jpg
鉢植えのベゴニア
朝の太陽眩しい午前から出かけ、所用を済ませ、アトリエに戻ると階段横のベゴニアの花が、待っていてくれたように感じて早々にカメラを向け数枚シャッターを押した。
来月開催の写真展覧会のレタッチ、紙焼きチェックなどを連日しているが、先日来どうも以前よりモニターや印刷文字が見えにくいので、眼の測定に行って来た。 お陰でメガネの度数も変えなくても良いということだったので一安心、しかし仕事柄、眼精疲労が多いのは確かなので、ブルーライトカットのパソコン用メガネを求めた。
確かに見やすいが、色の掛かったメガネは紙焼きチェックやモニターの作品レタッチには無色なレンズの方が適しているように感じるからパソコンの前には3つのメガネを置き、必要に応じ変えるようにするようになった。
歳をかさねると面倒なことも増えるが、成る可くノンビリ気ままに過ごすように心がけねば、、、、
カメラはオリンパスEM-1・Mk2
posted by かじのこういち at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

梅雨空のなか

P6250018_edited-1.jpg
響創展会場にある蔓性の植物
P6250014_edited-2.jpg
カフェ・ハローのカルピス・スムージー
梅雨らしくポツポツ雨が降るなか、昼前に響創展会場を訪れ、階下のカフェ・ハローにて美味しいランチを食べ、来場者と歓談、その後寺町の額屋さんへ行き戻って来た。
額装は今日夕刻仕上がり予定なので再度額屋さんへ行くつもりであるが、激しい雨になれば、明日に繰り延べにするつもりである。
カメラはOMD-EM1-Mk2・レンズ60oマクロ
posted by かじのこういち at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

梅雨の晴れ間に

L1010918_edited-1.jpg
すりガラス越しに藤蔓の勢いを感じて、、、
カメラはLEICA-Typ112

posted by かじのこういち at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

清涼飲料ーカルピス&ソーダ割り

P6220007_edited-1.jpg
今日は朝から一日中編集レタッチをしていた。
息抜きに最近ハマっているカルピスソーダ割りを飲みながらの作業である。
相棒リーフ君もほんの少しのお裾分けを待っている。 甘いのでかなり薄めて今日は2杯飲んだ。
これから本格的に暑くなるので水分補給の助けになるのではと勧めてくれた知人に感謝!
久しぶりに飲んだ「初恋の味カルピス」
カメラはOMD-EM!-Mk2
posted by かじのこういち at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

季節の花

L1020616_edited-1-1.jpg
アジサイ奈良県滝谷の菖蒲園にて
L1020614_edited-1.jpg
ササユリ
L1020618_edited-1.jpg
ハナショウブ
L1020622_edited-1-1.jpg
蓮池にて鴨の親子
このところ、やや多忙に追われ、先週15日に森の会撮影会に同行した折のデータ整理ができていなかったので順番が後先になったが季節のようすをとアップしました。
この日は梅雨とは思えないほど晴天に恵まれ、見頃の花菖蒲が綺麗に咲いていた.
強烈な太陽に照らされた花菖蒲は撮影難しかったが、与えられた現場の天候のなか自分なりに精一杯観察し撮影して来た。
カメラはLEICA-Typ114
posted by かじのこういち at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

南国の花サンユウカとオリーブの果実が!

L1010898_edited-1.jpg
サンユウカの白い花
L1010893_edited-1.jpg
オリーブの果実
昨日、京都市内は今年一番の暑さとなり、なんと気温34度になったとニュースで知ったが、湿度が低いせいか、汗が吹き出るということはなかった。
さすがにガラス張りのアトリエはエアコンを入れたが夕方からは風が気持ち良かった。
このところ毎朝、目覚めるとアトリエのデッキに置いてある植物に水をさすのが日課で、今朝はサンユウカの抜けるような白い花が迎えてくれた。
2本のオリーブにも可愛い果実が多くの枝に見られたのでカメラを出し数枚シヤッターを押した。
来月は息抜きに沖縄を訪問予定なので、サンユウカの花が「早くおいでよ」と囁いてくれたように感じた朝であった。
カメラはLEICA-Typ112
posted by かじのこういち at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

響創展・初日

L1010889_edited-1.jpg
今日のお昼は海老アボカドサンドイッチと珈琲
L1010891_edited-1.jpg
カフェハローの二階からの眺め
今日は展覧会初日なので所用をすませ会場へ出向いた。
会場はパン屋さんの二階だが内部はカフェ・ハローと通じていて来場者が無いときは休憩にカフェで過ごすことが多い。
珈琲や食べ物も美味しく普段から時々行くところである。
響創展の出品者は大学生から現役で仕事をする人や80歳を越えた人まで、とにかく写真大好き人間の集まりであるがカフェ・ハローのスタッフさんにも写真をする人が多く、集えば写真談義に花が咲き、楽しいところである。
お近くにお越しの折は是非お立ち寄りください。
カメラはLEICA-Typ112にて


posted by かじのこういち at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

写真展覧会~ご案内

L1010880_edited-1.jpg
第29回~響創展−2017

会期:6月19日(月)〜7月2日(日)

会場:画廊ハロー

時間:AM11:30~PM12:00

場所:京都市中京区二条柳馬場東入北側
   (バナナの葉っぱが目印です)
お近くにお越しの節は是非お立ち寄りください
デジタル・フィルムカラー作品を展示してます

L1010881_edited-1.jpg


posted by かじのこういち at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

梅雨入り後雨降らず

P6140002_edited-1.jpg
いつも持ち歩いているコンパクトデジカメ(LEICA-Typ112)
L1010872.jpg
烏丸丸太町にてSKYバス
L1010869_edited-1.jpg
青空に映えるトチノキの新緑
確か、先週の水曜日に関西地方の梅雨入り宣言があったように記憶しているが、雨降らず、この時期としては涼しく、爽やかな風も吹いている。
先ほども御池河原町に用事があって出かけたが、半袖に薄い上着を羽織って歩いてちょうど良い具合であった。
街行く人も毎年この時期ぐらいから日中は信号待ちなどで汗を拭う人が見られるが、爽やかな風に空を見上げる人もあり、
今年の6月は今のところ例年と少しようすが違うが、何れにしても間も無く、「暑い暑い」と言って過ごさなければならないのであろう。
posted by かじのこういち at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

京都錦通り商店街

L1000075.jpg
錦通り商店街にて
今日は街なかスナップ撮影に烏丸錦交差点東側に集合し、古くから栄えた庶民の台所として有名な錦通り商店街を中心に散策撮影して来た。
近頃は観光客で賑わい、訪れた人に立ち食い用のお菜を提供、様変わりしたお店も多く見られるようになって来た。
子供の頃、錦の近くに住んでいた祖母に連れられ、よく来たところであるが、観光地と変化しているのにはやや驚いた。
posted by かじのこういち at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする