2017年07月23日

夏の花

P7230001_edited-1.jpg
ハイビスカス
P7230004_edited-1.jpg
ナスタチウム
P7230012_edited-1.jpg
アジサイ(上記3点は23日比叡山ガーデンミュージアムにて撮影カメラはオリンパスOMD-EM1-Mk2・レンズ25mm単眼標準レンズf1.2)
L1020842_edited-1.jpg
鞍馬寺山門・22日撮影(カメラはLEICA-Typ114・レンズDC VARIO-ELMARIT2.8〜4.9 ASPH
昨日はNHK女性クラスの実習に鞍馬寺に、今日は涼を求めて比叡山ガーデンへ夏の花を観に行って来た。
今日の比叡山頂近辺に着いたのは午後1時頃であった。ドライブウエイは雨上がりの様子で濡れガーデンミュージアムの草木も水滴が付き、気温も随分低く25度前後と下界と比べ、かなり過ごしやすく、園内は鶯さえずり、なんとヒグラシがあちらこちらで鳴き、気持ちの良い時間を持てた。
今日は明るい標準レンズのみで散策し、ほぼ開放近くで撮影して来た。 ズームレンズとは一味違った表現にチャレンジしてみたが、同じ場所でありながら画角に制限があり、それはそれで大いに楽しさを感じたのであった。

posted by かじのこういち at 16:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

但馬高原植物園

P7200076.jpg
梅雨明けの空・但馬高原植物園
P7200051_edited-1.jpg
兵庫県美方郡香美町・千年カツラ
P7200081.jpg
千年カツラ
P7200070.jpg
梅花藻
P7200108.jpg
猿尾滝の下流にて
昨日は森の会に同行し兵庫県但馬高原へ行って来た。
当初の予定は田君川のバイカモを撮影に行く予定であったが、今年はあいにく、花がほとんど咲いてないという情報を得たので急遽千年カツラのある但馬高原に変更となった。
何度も訪れたところであるが、威風堂々としたカツラの存在感は今回も素晴らしかった。
この植物園にも梅花藻が小川にあるが花は一輪もついていなかった。何が原因なのか知る由もないがあちらこちらの植物が、例年とは異なったようすを見るに不思議としか言いようがないが大きな変動が起こらないことを願うのみである。
カメラはオリンパスOMD-EM1-Mk2・レンズ12mm〜40mmf2.8
posted by かじのこういち at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

ぶらり沖縄へ‐2

P7100083_edited-1.jpg
浜比嘉島から太平洋を望む奥にはウキバル島
P7100074_edited-1.jpg
浜比嘉島の小道
関西地方も今日、気象庁が梅雨明けを発表、いよいよ夏本番を向かえるが、ここ数日の京都の蒸し暑さは体にこたえる。 サラッとして気温が高くてもなんとか耐えられるが、湿度の高いのは苦手で室内ではエアコンに頼ることになる。 このところ夜も入れぱなしのクーラーのせいなのか喉と鼻の調子が悪くなってきた。
特に熱もなく動けるが体がだるく感じる。 梅雨明けの沖縄も暑かったが京都のように空気は重くなかった。
沖縄の写真整理をしながら梅雨が明けた京都にもう少し空気が軽くなるのを期待するが、はたして今年の夏はどんな真夏になるのであろう、、、、
posted by かじのこういち at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

比叡山お花畑へ

L1020784_edited-1.jpg
モネの池(今年は白いスイレンが見事に!)
L1020800_edited-1.jpg
小川の傍に咲くガクアジサイ
L1020810_edited-1.jpg
美しい色合いのお花畑
L1020804_edited-1.jpg
クリオメ
昨日は暑さを逃れ比叡山に行って来た。
毎年何回も行くが、今年はモネの池のスイレンがことのほか美しく咲き誇っていたように感じた。
鶯が鳴き、蝶が飛び、連休最終日であるのに園内は訪れる人少なく、高原を満喫することができた。
カメラはLEICA-Typ114・レンズ・DC VARIO-ELMARIT2.8∼4.9 ASPH
posted by かじのこういち at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

湖北へ

L1020753_edited-1.jpg
滋賀県高島市琵琶湖畔の雑木林(ハイキー表現にチャレンジ)
L1020768_edited-1.jpg
京都市左京区大原江文峠(帰路夕刻に撮影)
今日は朝から研究会のメンバーと撮影会に琵琶湖北部へ出掛けた。
湖西道路はかなり交通量多く、渋滞することもあったが和気あいあいと雑談や写真談義をしながら海津大崎まで行き湖畔を撮影、夕刻アトリエに戻ってきた。
霞んだ琵琶湖に帰路は雨も降ったが良き仲間と楽しい時間を過ごせたことに喜びと感謝である。
カメラはLEICA-Typ-114とチェキSQ10
posted by かじのこういち at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

鞍馬寺

L1020730_edited-1.jpg
鞍馬寺山門
L1020703_edited-1.jpg
清流鞍馬川
L1020712_edited-1.jpg
可愛い黄色い花をつけたゴーヤの日除けカーテンのある鞍馬街道の民家
今日はNHK金曜クラスの撮影実習に午前10時に叡山電鉄鞍馬駅に集合、鞍馬寺界隈を散策してきた。
京都市内中心部は祇園祭で多くの人なので、喧騒を避け、暑さも少し凌げる所をと思い鞍馬に行ったが歩くと暑かった。しかし木陰で休むと汗はスッと引き、清流鞍馬川のせせらぎの音に癒された。
カメラはLEICA-Typ114
posted by かじのこういち at 18:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

ぶらり沖縄へ‐1

L1020099_edited-1.jpg
沖縄県うるま市にて
P7110149_edited-1.jpg
沖縄県名護市・名護湾にて
L1020081_edited-1.jpg
シーサー・浜比嘉島にて
L1020112_edited-1.jpg
ハイビスカス・伊計島にて
L1020095_edited-1.jpg
20周年を迎えたブセナテラス
昨夜、那覇からの最終便JAL2088便ボーイング777にて大阪伊丹空港に20時30分頃戻ってきた。
目的なく、ぶらり旅であるが、大好きな沖縄の梅雨明けの夏空の下に身を置き、数枚でも何か作品ができればと願い、出会いを求めてのんびり出掛けてきた。
毎年催行しているJTB旅行実施の撮影ツアー沖縄の旅の新しい撮影ポイントを探すのも頭に置き、気の向くまま
ウロウロして来た。やはり写真はその現場に身を置き、その場で感じたことを自分なりに表現することが何よりも大切であると改めて今回の旅でも思ったのであった。「旅と写真は最高です」
カメラはオリンパスOMD-EM1-Mk2・LEICA-Typ112・富士フィルム・インスタントカメラ・チェキSQ10


posted by かじのこういち at 11:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

七夕の日の撮影

L1020047_edited-1.jpg
クラスのメンバーが高野川を撮影する様子
L1020040_edited-1.jpg
出町枡形商店街の七夕飾り
L1020036_edited-1.jpg
河原町今出川のお洒落なお花屋さん
今日はNHK「いいね!を撮ろう」クラスの実習に出町柳に集合、出町枡形商店街や河原町今出川、寺町界隈を街角スナップして来た。
昨日の天気予報では、曇りから雨と云うことであったが、雨降ることなく青空も見られた。
気温は30度を超え湿度も高く、汗が吹き出たが、各々スナップや近くのお寺に出向きハスの花や鴨川などの撮影を楽しんでおられた。
カメラはLEICA-Typ-112
posted by かじのこういち at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

鞍馬山

L1010991.jpg
京都市左京区・鞍馬寺本殿へむかう階段
L1020016.jpg
山内の木の根
L1010997_edited-1.jpg
奥の院へ向かう山内
L1010990.jpg
木の根道から見上げれば青空が美しく
今日はNHK散歩クラスの撮影実習に暑さを逃れて叡山電鉄鞍馬駅に集合、幸運にも梅雨の晴れ間となり、僕は久々に奥の院から木の根道まで行って来た。
立ち止まると山間を涼風が吹くのを感じ、清々しい森の木漏れ陽を楽しみながらの撮影となった。
カメラはLEICA-Typ112
posted by かじのこういち at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

ご来場御礼

L1010953_edited-2.jpg
7月2日まで開催させていただきました「第29回響創展」多くの方にご覧いただきありがとうございました。
尚、画廊ハローさんのご好意により、暫く延長展示させて頂くことになりました。
祇園祭山鉾巡行の日まで展示予定です。お近くにお越しの折はお立ち寄りください。

posted by かじのこういち at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨上がりの新緑

P7050028_edited-1.jpg
モミジの葉っぱに光る水滴(京都市北区にて)
各地に被害をもたらし、足早に過ぎた台風3号だが、台風一過の青空とはならず梅雨前線の南下で、京都市内でも朝から雨が降っている。 少し止んだので、この時とばかりに防滴仕様のカメラを持って外に出た。
相変わらず湿度高いが少し明るくなって来たので、雨上がりの水滴を求めてウロウロしてみた。あまり小鳥のさえずりが聞こえないのでまた降るのかもしれない。
カメラはオリンパス・ミラーレスOMD-EM1-Mk2・レンズ12〜40mmf2.8Pro

posted by かじのこういち at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

パリ・マグナム写真展

L1010945_edited-1.jpg
相棒リーフ君のトリミングの間に3時間空きができたのでどうしても観に行きたかった世界最高の写真家集団マグナム・フォト創立70周年記念展覧会へ京都文化博物館に行って来た。
さすがに見応えのある展覧会で1932年に撮影されたアンリカルチェ・ブレッソンの作品からロバート・キャパやマリク・リブー、エリオット・アーウイット等、著名写真家の名作品を含め、つい最近2017年5月に撮られたトーマス・ドボルザックまでモノクロームとカラー合わせ、131点の作品は圧巻であった。
どれも力強い作品が展示されていたが、特に感銘を受けたのは1932年ブレッソン作のヨーロッパ広場、1968年ブルーノ・バルベイ作、学生達の夜間暴動、1968年ギイ・ル・ケレックのシャルルテイ・スタジアムへ向かう道と題された3作品であった。
L1010943.jpg
カメラはLEICA-Typ-C112


posted by かじのこういち at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする