2018年06月17日

滋賀県水の森水生植物園

P6170013_edited-1.jpg
ハイビスカス・水生植物園温室にて
P6170007_edited-1.jpg
スイレン
今日も梅雨の晴れ間に恵まれ、朝から研究会の撮影に滋賀県琵琶湖東岸にある水生植物園へ行って来た。
好天の日曜日ということで、園内は多くの家族ずれで賑わっていたが、水辺に夏の花、ハスやスイレンが咲きだし、涼やかな風も吹き、撮影には絶好のコンデイションのなか楽しく撮影することが出来た。
カメラはオリンパスOMD-EM1-MkU・レンズ45of1.2Pro
posted by かじのこういち at 18:17| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

洛西竹林公園

P6070017_edited-2.jpg
京都市洛西竹林公園にて
P6070028_edited-1.jpg
マダケ
P6070035_edited-2.jpg
竹林の片隅に咲くフウロウソウ

今日は散歩クラスの実習に洛西竹林公園へ行って来た。
昨夜来の豪雨も止み、澄んだ空気の青空の下、公園内には国内外の各種の竹が植えられ、空に向かって真直ぐに伸び、涼風に時折ざわめくようすは樹木の森とはまた違った味わいがあり、一方で竹もこんなに多くの種類があることに驚きも覚えたのであった。
posted by かじのこういち at 14:52| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

休日の京都府立植物園

P6030001_edited-1.jpg
木漏れ日のなかのアジサイ
P6030002_edited-1.jpg
クマザサ光る
P6030011_edited-1.jpg
タイサンボクの花

来週末から入梅のようなことを天気予報が伝えているので、今日もカラッとした気持ちの良い青空に誘われ、植物園へ行って来た。
北門入ったところから、テントの出店がいくらか出ており、いつもと少し違う雰囲気の中、迷わず日本の森を目指した。
木漏れ日美しく、ユリが咲き、鳥囀り、日本の森はいつもと変わらず穏やかな、刻が流れていた。
先日、大阪万博公園で見たタイサンボクの花が、ここ植物園でも咲きだしていた。
カメラはオリンパスOMD-EM1‐Mk2・レンズ12o〜40of2.8Pro

posted by かじのこういち at 15:09| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

タイサンボクの花

P5310059_edited-2.jpg
タイサンボクの花

今日は朝から吹田市の万博公園へ散歩クラスの実習に行って来た。
あいにくの天候であったが実習中は降られることなく見事に咲いたタイサンボクの花を撮影することが出来た。
夏に咲く樹木の花は白が多いがタイサンボクの花も白である。 純白の大倫の花は清楚でありながら堂々とし、素晴らしい香りを放つが、今日は雨なので香りは届かなかった。間もなくすればハスの花も咲き賑わうことであろう。
posted by かじのこういち at 15:19| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

ヤマボウシ

P5260017_edited-2.jpg
梅雨前に咲く白い花びらが美しいヤマボウシの花

京都市内でも昨日から湿度が高くなり梅雨前の気配がする空気感である。
新緑が出たところの樹木や田植えの後の稲などは雨を待っているであろうが、咲きたての花には無情の雨となることもある。
我々も移動に際し、傘や雨具は煩わしいが、雨季があってこそ自然がうまく循環していることを考えると致し方ないことである。


posted by かじのこういち at 09:08| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

初夏の花咲く植物園

P5270041_edited-1.jpg
キョウガノコ
P5270046_edited-2.jpg
ササユリ
P5270051_edited-1.jpg
胡椒の実

昨日に続き京都府立植物園へ行って来た。
春の花から夏の花を求めて歩いたが、ヤマボウシは終盤をむかえていた。ピンクの小さい花であるがキョウガノコが木漏れ日の下で優雅に咲き、胡椒の赤い実が枝についているのを見つけることが出来た。
午後から気温が上がり30度となり、やや湿度も高く、日向は汗ばむほどであったが木陰は気持ちよく過ごすことが出来た。
週明けから天気予報によると南の方から梅雨にはいるような気配である。
カメラはオリンパスOMD=EM1-MkU・レンズ45of1.2

posted by かじのこういち at 14:30| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

カラーの花

P5200094_edited-1.jpg

この時期、撮影に出ると野山で時々見かけるカラーだが、先日夕刻、街なかの道路脇に咲いているのを見かけたのでパチリ、花弁の純白が美しく中央蕊の黄色とのコントラストも美しく花下も長くすらっとエレガントな様子が好きである。
球根らしく園芸種はピンクなど白以外も多く存在するらしいが、僕はなんといってもカラーは白が好きである。

posted by かじのこういち at 09:47| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

光る日本海

L1020816_edited-1.jpg
高度5000メートル青森空港から伊丹行ANA・1856便から18時頃撮影
カメラはLEICA-Typ112
単独取材であれ、撮影ツアーであっても帰路のフライトはいつも少し寂しい気持ちがよぎる、自然のなかに身を置き、移ろう季節の変化を感じながら仕事が出来ることは自分にとって最高の時間である。
撮影現場近くから夕刻のフライトを何度となく重ねてきたが、同じ所へ行っても、いつも同じでない自然はなぜなんだろうと不思議に思う。
勿論、自分も歳を重ね変化しているところもあるのだろうが、見えるものが違ったり、興味をもつものが変わったり面白いものである。
さて、次回の取材は何に目を向けるのか自分でも興味津々である。

posted by かじのこういち at 17:28| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

早くもアジサイ咲く

P5200086_edited-1.jpg
20日夕刻・御池通柳馬場にて
P5200073_edited-1.jpg
花脊別所村
P5200075_edited-1.jpg
ハウチワカエデの新緑・花脊峠近辺にて
P5200077_edited-1.jpg
花脊峠より琵琶湖を望む
P5200095_edited-1.jpg
夕食にカフェハロー吉田シェフおすすめのサラダ

昨日は爽やかな天候に誘われ、ぶらり京北町へと162号線を北上、余野に立ち寄り、477号線へと山国から上黒田、花脊、桃井峠を越えて367号線を使って京都市内へと戻り、夕刻から来月展覧会を予定しているカフェハローにて夕食をとり戻ってきた。
カメラはオリンパスOMD-EM1MkU・レンズ12o〜40of2.8Pro
posted by かじのこういち at 14:25| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

京都・北山へ

P5190002_edited-1.jpg
鞍馬川上流
P5190037_edited-1.jpg
花脊峠近辺に咲くタニウツギ
P5190068_edited-1.jpg
大悲山峰定寺近辺の清流と藤の花

今日は朝から研究会の撮影に貴船から鞍馬街道、花脊峠を越え、花脊原地、大悲山方面に行って来た。
途中数か所で清流を撮影、花脊別所にて昼食後、峰定寺に向かい、しっとりとした森散策を楽しんできた。花脊近辺の気温は驚くほど低く峠の温度計は8度を示していた。ダウンベストを着用して丁度いい感じであった。
カメラはオリンパスOMD-EM1-MkU・レンズ45of1.2Pro・12mm~40mm f2.8Pro
posted by かじのこういち at 15:44| Comment(4) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

八甲田山麓‐3

P5130122_edited-1.jpg
13日撮影・八甲田山麓・残雪のブナ林
P5130022_edited-1.jpg
13日撮影・萱野高原・ダケカンバの幹
P5130024_edited-1.jpg
13日撮影・ダケカンバの若葉
P5130150_edited-1.jpg
13日撮影・上がりこブナ
P5130103_edited-1.jpg
13日撮影・城ヶ倉大橋近辺の森に咲くエンレイソウ

今回の東北撮影ツアーは青森空港に10時30分に到着し直に八甲田山を目指し各所で撮影しながら、夕刻、八甲田ホテル到着、温泉につかり、美味しい夕食をいただきながら参加の方たちと明日の撮影地等を相談、楽しい時間を過ごしながら、連泊なので標高の高いところに行ったり、下がったり、この地は何度も取材撮影に来ているので、天候に合わせ無駄なく各地を巡ることが出来た。
春の新緑の撮影ツアーを終え、紅葉の時期にも訪れることを確信したのであった。


posted by かじのこういち at 10:33| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

八甲田・奥入瀬-2

P5140221_edited-1.jpg
14日撮影・八甲田酸ヶ湯近辺の森
P5140485_edited-1.jpg
14日撮影・奥入瀬渓流・銚子大滝
P5140400_edited-1.jpg
14日撮影・ツツジ咲く奥入瀬渓流
P5140262_edited-1.jpg
14日撮影・蔦温泉横のサクラ
P5140264_edited-1.jpg
14日撮影・蔦沼近辺のハウチワカエデ

今日は朝から森の会の作品研究会と午後から来月開催の展覧会作品の選定に京都駅近くのキャンパスプラザに終日行っていた。
一年間にメンバー皆さんの撮影された作品を見せて頂き、全体の構成を考えながら作者と相談し選ぶのは楽しい仕事であるが気の抜けない作業でこれから数日掛けて預かったデータのレタッチ作業が待っている。
夕刻戻って自分の近作も見直し、協賛出品作をどの作品にするか思案してるが可能な限り近作を出展したいと思っている。


posted by かじのこういち at 20:58| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする