2017年04月18日

チェキは楽しい

P4180002-1_edited-1.jpg
最近どこへ行くのもカメラは2台以上持ち歩いている。
先ずはジーンズのポケットにiphone、ショルダーバックの中にライカ・ゾフォート(これはつまり元はチェキ)インスタントカメラが好きで古くはポラロイドやコダックを経てチェキ、を使っている。
先月はチェキワイドを使って仕事もさせてもらった。とにかくその場で撮った写真がジワっと浮き上がってくるのが、暗室で印画紙を現像液に浸けた時の感覚に似ている。
出来上がりに数分掛かるがそれがまたいい。写真が明るすぎたり暗かったり、気に入らなければもう1枚シャッターを押せばいい。 ところがこれもそうは簡単に撮れるようで撮れない、そこがまたいい。
ずーっとハマっている。実に楽しい! チェキ!
posted by かじのこういち at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

雨に咲くハナミズキ

P4170001_edited-1.jpg
午前は曇り空であったが正午頃から雨が降り出して来た。
雨の降らないうちにと思ってアトリエの外部の掃除を済ませたところで都合よく降って来た。
この辺りではサクラからハナミズキへと移ろって来ている。
今年の桜は場所によって、随分開花時期が遅れたようで信州ではまだ咲いてないところもあるようだ。
南北に長く高地もある我が国は行く場所によって、季節を追い越したり、後戻りすることが出来、同じ季節を何度も楽しめる。来月は北海道へ行く予定なのでもう一度、桜花見ができそうで、今からどんなシーンに出会えるか楽しみである。
カメラはOMD-EM1-Mk2・レンズ40~150mmxtele1.4(35mm換算420mm)
posted by かじのこういち at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

初夏のような陽気

P4160143_edited-1.jpg
一気に開いたカツラの新緑(京都府立植物園)
P4160139.jpg
朝の光に輝くカツラの新緑
P4160155_edited-1.jpg
ホンシャクナゲ
P4160157_edited-1.jpg
イチリンソウ
P4160172_edited-1.jpg
静市のサクラ
一気に気温が上がり初夏のような陽気に誘われ午前中はカメラ散歩に植物園へ午後は車で江文峠を超え大原に行って来た。
カメラはオリンパスOMD-EM1-Mk2・レンズ25mmf1.2Pro・14~42mmf3.5-5.6

posted by かじのこういち at 16:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

滋賀県湖北の春

P4150041_edited-1.jpg
比良山麓
P4150017_edited-1.jpg
アケビの蔓
P4150054_edited-1.jpg
タムシバ光る
P4150082.jpg
畑中のエドヒガンザクラ
P4150122_edited-1.jpg
箱館山山麓のエドヒガンザクラ
研究会の撮影に滋賀県琵琶湖西岸の桜を見に行って来た。
アトリエを出発するや怪しい雲行きにて湖西道路を北上すると大雨となった、皆んなの気持ちはややダウンであったが比良山麓に着く頃には雨も止み、なんと青空に変わって来た。
こんなこともあるのだと気持ち高ぶり、持参の弁当を早々に食べ、雨上がりのフィールド撮影を楽しみ、さらに箱館山麓の一本桜を目指し湖西を北上、お目当てのサクラは青空に満開で我々を迎えてくれた。
今日はどこのフィールドに行っても我々だけでじっくり被写体と対峙することが出来て大喜びで撮影して来た。
カメラはオリンパスOMD-EM1-Mk2
レンズ7mm~14mmf2.8Pro12mm~40mmf2.8Pro40mm~150mmf2.8Prox1.4・25mmf1.2Pro
posted by かじのこういち at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

春が来た

L1020280_edited-1.jpg
チューリップ咲く京都府立植物園
L1020256_edited-1.jpg
横顔素敵なミズバショウ
L1020234.jpg
花は終盤になったサクラ
L1020217_edited-1.jpg
ヤマザクラ(八重山古志)
L1020221.jpg
斜光に輝くカツラの新緑
L1020242.jpg
ハウチワカエデの新芽が開きだした
暖かく穏やかな天候のなかNHK金曜クラスの実習に京都府立植物園へ行ってきた。
気温は一気に上昇!午後2時には23度となり今年一番の上昇、園内の植物も気象変化に対応し、チューリップ咲き、広葉樹の新芽は開き賑やかになってきた。
青空も美しく、数週間前とは比較にならないほど多くの方が来て居られた。
カメラはLEICA-Typ114


posted by かじのこういち at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

京都市内はサクラから新緑へ

L1020211_edited-1.jpg
京都市左京区高野川堤のサクラ
L1020213_edited-1.jpg
京都市北区賀茂川堤のサクラ(北大路橋加茂街道)
L1020214_edited-1.jpg
京都市北区モミジの新緑
今日は思っていたより天候の回復遅く、陽が射し出したのは午後4時ごろになってからであった。
来月に予定している北海道撮影ツアーの打ち合わせを済ませ、終盤に近づいた京都市内の満開のサクラが見たくて高野川堤から出町柳、三条高瀬川等を見に行ってきた。
賀茂川堤では風が吹くとやや寒く感じられる天候であったが多くの方が満開の散り行くサクラ花見に来て居られた。
それぞれの人にサクラ咲くこの時期ならではの思い出を持って居られるのであろうと想像しながら、自分にも桜を見るとふと思い出すことが幾つかあると回想しながら数枚シャッターを押してきた。
カメラはLEICA-Typ114レンズVARIO-ELMARIT-f2.8


posted by かじのこういち at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

瀬戸内のサクラ

P4100069_edited-1.jpg
岡山県備前市山あいに咲く桜
P4100060_edited-1.jpg
兵庫県たつの市御津にて
P4090021_edited-1.jpg
岡山県日生町鹿久居島のサクラ
P4090008_edited-1.jpg
頭島漁港
P4100082_edited-1.jpg
牛窓町オリーブ園から前島と瀬戸内海を望む
P4100073_edited-1.jpg
オリーブと仲良く咲くサクラ
P4100085_edited-1.jpg
全行程543kmを共にした愛車
桜咲く時期であるが、このところスッキリしない天候が続く、週末から昨夜まで兵庫県西部から岡山県瀬戸内市・備前市のサクラを見に行ってきた。
山陽道の山あいに咲く桜は今年咲くのが少し遅かったので新緑の出た木々の間に浮かぶように咲き、山々に点在し競って咲くような姿を見ながらノンビリ春の山が笑っているように感じた。
桜と同時に山ではタムシバもあちらこちらで見られた。
穏やかな海岸べりではハマダイコンが風に揺れ春を告げていた。
カメラはOMD-EM1・MK2 レンズ25mm f1.2と40mm~150mmf2.8Pro

posted by かじのこういち at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

小雨降る京都府立植物園

P4070012.jpg
雨に咲くミズキ
P4070005.jpg
フタバアオイ
小雨降るなか「いいね!を撮ろう」クラスの方々と昨日に続き京都府立植物園に行ってきた。
日毎に,咲く春の花が増え,雨でも訪れる人多く、特に結婚式の前撮りのカップルも居られ婚礼衣装が濡れるのも構わずポーズをとって記念撮影をされていた。
春を迎えた木々も水をもらって喜んでいるように感じた。
カメラはオリンパスOMD-EM1・Mk2・レンズ25mmf1.2
posted by かじのこういち at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

京都市内の桜~2

P4060045_edited-1.jpg
アマギヨシノ・京都府立植物園
P4060060_edited-1.jpg
シダレザクラ・京都府立植物園
P4060074_edited-1.jpg
ヤマザクラ・京都府立植物園
P4060080_edited-1.jpg
ルピナス・京都府立植物園
P4060089_edited-1.jpg
ベニシダレサクラ京都市北区にて
曇り空ではあるが午前の光が射すなか、NHK散歩クラスの実習に京都府立植物園へ行ってきた。
朝から多くの人が花見や記念撮影に訪れておられ、久々に賑やかな園内をミツマタやサンシユ・ミズキ・アーモンド・ルピナスそれにフタバアオイの花が咲き、桜も満開には至ってなかったが見頃を迎えた木もあり広葉樹の新芽も出て勢いのある春の植物の様子を見ることができた。
カメラはオリンパスOMD-EM1・レンズ25mmf1.2
posted by かじのこういち at 15:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

京都市内の桜

L1020126_edited-2.jpg
京都市左京区松ヶ崎疏水沿いのソメイヨシノ
L1020142_edited-1.jpg
疏水沿いに咲くミモザ
L1020166_edited-1.jpg
蕾を貯えたソメイヨシノ
L1020175_edited-1.jpg
豪華に咲くソメイヨシノ
L1020207_edited-1.jpg
枝一杯に咲くソメイヨシノ
開花が遅れていたがようやく京都市内の桜も咲き出してきたので所用の帰りに毎年見に行く近場のソメイヨシノを見に行ってきた。
あいにく、どんよりした天候であったが花のアップを撮影するには光が回り気になる枝を探して50枚ほどシャッターを押してきた。
疏水沿いを歩くのに少し離れたところに車を置き、下鴨本通から東に歩き松ヶ崎浄水場で折り返し4km少し散策撮影してきた。その後上賀茂太田神社近くの太田の小道と鴨川堤防を見に行ったが桜は2分咲きほどであった。
昨日今日の暖かさでこれから京都市内の桜はかなり咲くと思うが天候が気になるところである。
カメラはLEICA-Typ114
posted by かじのこういち at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

Leica-IIIf

P4040022_edited-1.jpg
1950年製造ライカIIIf
製造後67年の時を経たフィルムカメラであるが現役で使用している。
僕の手に入ったのは30年前で、製造国ドイツからアメリカに渡った個体で美しく、使用感もなくニューヨークからやってきた。
入手後直ちにオーバーホールをしてもらい30年間故障することなく使っている。
この時代のカメラは電子部品は使われず、全て機械でシャッターも機械式時計で動作している。
毎日使っているわけではなく、時々モノクロフィルムを入れ撮影に使っているが大きくもなく、軽く何よりも感触がすこぶる良く手に馴染むところが好きである。
30年間,時を共にしてきた3f、感謝と同時にこれからも末長くよろしくお願いしますと願っている。
posted by かじのこういち at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

デンドロビューム

P4020015_edited-1.jpg
待望のデンドロビュームが咲き出した。
今冬の寒さをいくらか暖かいアトリエにて耐え、2本の茎にそれぞれ3輪、計6輪のツボミの一つが見事に咲いてくれた。
窓からの自然光を受け花が喜んでいる。生き生きとしたこの一瞬を透過光にて撮影してみた。
カメラはOMD・EM1・Mk2・レンズ60mmマクロf2.8・ISO200・1/400秒・f3.5

posted by かじのこういち at 14:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする