2017年03月07日

インスタントフィルム

P3070011_edited-1-1.jpg
いずれも富士フィルムにて製造のインスタントフィルム
確か50年ほど前に米国ポラロイドで初めて作られたように記憶しているが、その後コダック、日本の富士フィルムでも作られるようになった。
フィルムカメラを使っての依頼撮影のライテイングテストや大型カメラや中型カメラのレンズ動作確認などフィルムホルダーに装着して撮影の度に使用したものであるが、デジタルカメラになってからその必要もなく、ポラロイドやコダックのフィルムは姿を消したが、後発の富士フィルムのインスタントフィルムは現在もパーテイーや記念写真など撮影後直ちに現場でプリントを渡せる良さから簡便なカメラに装填して使われている。
カメラからプリントが送り出された後、ジワリと画像が出てくるのは、なんともワクワクするものである。
また、コピー全盛の時代に原板とプリントが一緒で、写真が「唯一無二」であるのも魅力を感じたりするところである。
posted by かじのこういち at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

小春日和

L1010913_edited-1.jpg
満開のフクジュソウ
L1010916_edited-1.jpg
ジョウビタキ
L1010923.jpg
通路にいたアオジ
L1010925_edited-1.jpg
アオジ
今日は朝から小春日和なので散歩がてら25mm〜400mmズーム付きのLeica-VLUXのみを携えて植物園に行ってきた。
いつものように北門から入り、水車を眺め日本の森を歩くとガサガサと枯葉を探る音が聞こえる、よく見ると小鳥が数羽盛んに動いている。
僕が近づくと枝に止まって様子を伺っているようなので1枚のみシャッター押してやり過ごす、するとまた僕の行く手に違う種類の小鳥達がいるではないか。 この鳥は地面から飛ぼうとしないので側によってじっくり観察しながら5枚シャッターが押せた。  その後この鳥達も横の枝に止まっているので、そっと最後に1枚シャッター押して「ありがとう」と心で囁きながら行き過ごした。
月に何度も散歩に訪れる植物園だが小鳥と親密になれたのは今回が初めて!なんだか嬉しい午前を過ごせ、アトリエに戻るなり、本棚から野鳥図鑑を取り出し名前を調べたのであった。
posted by かじのこういち at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

京都北野天満宮の紅白梅

P3020001_edited-1.jpg
満開近い紅梅
P3020032_edited-1.jpg
御土居下、紙屋川に咲く白梅
P3020035_edited-1.jpg
紅梅
P3020008_edited-1.jpg
紅梅をバックに仲良く咲く白梅
NHK散歩クラスの方々と梅の撮影に北野天満宮へ行ってきた。
心配していた天候も実習始まる午前10時に止み、人も少なく梅観察と撮影には最高のコンデイションとなるなか正午までじっくりと撮影することができた。
梅園から紙屋川ほとりの御土居の梅も美しく、特に雨上がりの光る水滴をつけた可憐な花びらに心惹かれ夢中でシャッターを押してきた。
カメラはオリンパスOMD-EM1・Mk2・レンズ60mmf2.8マクロ
posted by かじのこういち at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

今日から3月

P2280154_edited-1.jpg
春光浴びて雪解けの山・写真は昨日撮影、三重県御在所岳
今日から三月、2016年度も残すところ1ヶ月となった。
2016年度申告も済ませ(税理士事務所にお世話になり)新年度2017年度の計画を立ているが、未定の計画や細かい日程の詰めが出来てないものがあり、今月10日前後になんとか決まってくれると嬉しいのだが、毎年この時期打ち合わせ等に時間を割くことが多くなる。
ともかくどの仕事も真摯に自分らしく取り組んで行かなければと新年度を控え気を引き締めているところである。

posted by かじのこういち at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

御在所岳

P2280165_edited-1.jpg
三重県御在所岳ロープウエイ山頂駅近辺
P2280115_edited-1.jpg
御在所岳山頂付近・すっかり木々は雪に埋もれていたが新芽たくましく
昨日からの安定した天候のなか、以前からリクエストを聞いていた方々と三重県御在所岳に行ってきた。
本日朝の情報では山頂付近は積雪150cm気温マイナス5度ということだったのでかなり寒いと思っていたが、春の太陽に照らされた雪の上をダウンを着てカメラ持って歩くと少し汗ばむくらいで、この冬関西での雪撮影はそろそろ終わりだと感じた。
昼前から2時間半ほど雪なかで撮影を楽しみ、帰路途中、湯の山温泉にてゆったりと過ごし、夕刻京都市役所前にて解散した。今日は青空と雪のコントラスト美しく、また木々に目を向けるとしっかりと新芽を蓄えている様子にたくさんのエネルギーをもらって気分晴れやかな一日となった。
カメラはオリンパスOMD・EM1-Mk2・レンズ12mm~40mmf2.8Pro




posted by かじのこういち at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

春近し

L1010895_edited-1.jpg
滋賀県高島市今津浜から伊吹山を望む
L1010896_edited-1.jpg
今津浜のタチヤナギ
昨日は久々のオフだったのでぶらり旅、友人を誘い琵琶湖西岸を北上、比良山系には残雪が見られ、高島市今津近辺では雪が残っているところがあった。
北上するにつれ雲行きも灰色から黒っぽい空に変わり、時雨れてきたのでこの日は今津浜までとし、ラーメン屋さんに立ち寄り戻ってきた。
カメラはLeica-Typ114



posted by かじのこういち at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

京都北野天満宮・梅花祭

P2250031_edited-1.jpg
好天気に恵まれ、多くの人出の北野天満宮
P2250043_edited-1.jpg
境内はほぼ満開もあればつぼみを蓄えたこれから咲く木もあった
P2250049_edited-1.jpg
満開近い白梅
P2250023_edited-1.jpg
綺麗に咲く緑萼梅
P2250069_edited-2.jpg
海外からも多くの方々が参拝と梅を愛でに来られていた
今日は朝からNHK女性限定クラスの方々と北野天満宮に行ってきた。
天気も良く梅花祭ということもあって多くの人が訪れ、境内どこも満員であったが春の訪れを喜び、梅のそばで微笑みながら写真を撮っておられた。
カメラはOMD-EM1ーMk2レンズ60mmf2.8マクロ・25mmf1.2Pro
posted by かじのこういち at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

春の花

P2190012_edited-1.jpg
京都府立植物園中央広場のビニールハウスで一足先に春の花展が行われている
P2190001_edited-1.jpg
日本の森の片隅に今年もセツブンソウが咲いて
P2190006_edited-1.jpg
蕗の薹が枯葉を押しのけ顔を出す
P2190013_edited-1.jpg
梅林南の通路を京都マラソン一行が駆け抜ける
カメラはオリンパスOMD-EM1Mk2・レンズ・標準25mmf1.2
posted by かじのこういち at 14:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

春の兆し

P2180015_edited-1.jpg
琵琶湖東岸より比良山系を望む
P2180004_edited-1.jpg
雪解けの下には緑が・朽木にて
P2180006_edited-1.jpg
坂に上に春がきた・朽木にて
P2180077.jpg
長命寺近辺にて
今日は研究会の撮影会で朽木を経て琵琶湖大橋を渡り滋賀県近江八幡方面まで春を探しに出かけてきた。
残雪のなかに緑を見つけ喜んだり、琵琶湖の渚では春の光に輝く穏やかな波を撮影、西湖では長く伸びたヨシの刈り取り作業を見せてもらったり夕刻までゆったりと春の光を感じながら過ごしてきた。
カメラはOMD-EM1・Mk2・レンズ7mm~14mmf2.8Pro

posted by かじのこういち at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

氷麗

L1010835_edited-1.jpg
12日京都市京北町にて
カメラはLeica-Typ114
posted by かじのこういち at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

雪の印象

L1010878_edited-1.jpg
12日京北町にて
L1010829_edited-1.jpg
京北町にて
L1010885_edited-1.jpg
京北町にて
長く続いた寒波で日本海側では記録的な積雪に被害が出たり、除雪に大いに苦労されている方々にまずはお見舞い申し上げます。 本日朝から京都市内北部の取材撮影に高雄を経て京北、周山方面に出かけてきました。
まだ雪が散らついたり、青空が見えたり、変わりやすい天候であったが気温は2度前後と低く、雪原を歩くと寒いが、風がおさまったので動きやすかった。
寒暖の差が大きいこの冬アクセス頂いている皆様どうぞご自愛ください。


posted by かじのこういち at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

大雪警報

L1010762_edited-1-1.jpg
南禅寺本堂横で撮影する観光客
L1010783_edited-1.jpg
塔頭南禅院
L1010789_edited-2.jpg
塔頭慈氏院だるま堂
京都市内では本日早朝に大雪警報が発令されたが、積もることなくNHK金曜クラスの実習に予定通り集合場所の南禅寺三門に出かけた。
気温は低く3度から4度と冷たい朝になり、時折雪舞うこともあったが青空も見えたりする一日になった。
今回の寒波は続くようで明朝の最低気温はマイナス3度とか予報されているが、立春過ぎてからの寒波はここ数年ではあまり覚えがないように感じる。
カメラはLeica-Typ114

posted by かじのこういち at 17:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする