2017年07月06日

鞍馬山

L1010991.jpg
京都市左京区・鞍馬寺本殿へむかう階段
L1020016.jpg
山内の木の根
L1010997_edited-1.jpg
奥の院へ向かう山内
L1010990.jpg
木の根道から見上げれば青空が美しく
今日はNHK散歩クラスの撮影実習に暑さを逃れて叡山電鉄鞍馬駅に集合、幸運にも梅雨の晴れ間となり、僕は久々に奥の院から木の根道まで行って来た。
立ち止まると山間を涼風が吹くのを感じ、清々しい森の木漏れ陽を楽しみながらの撮影となった。
カメラはLEICA-Typ112
posted by かじのこういち at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

ご来場御礼

L1010953_edited-2.jpg
7月2日まで開催させていただきました「第29回響創展」多くの方にご覧いただきありがとうございました。
尚、画廊ハローさんのご好意により、暫く延長展示させて頂くことになりました。
祇園祭山鉾巡行の日まで展示予定です。お近くにお越しの折はお立ち寄りください。

posted by かじのこういち at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨上がりの新緑

P7050028_edited-1.jpg
モミジの葉っぱに光る水滴(京都市北区にて)
各地に被害をもたらし、足早に過ぎた台風3号だが、台風一過の青空とはならず梅雨前線の南下で、京都市内でも朝から雨が降っている。 少し止んだので、この時とばかりに防滴仕様のカメラを持って外に出た。
相変わらず湿度高いが少し明るくなって来たので、雨上がりの水滴を求めてウロウロしてみた。あまり小鳥のさえずりが聞こえないのでまた降るのかもしれない。
カメラはオリンパス・ミラーレスOMD-EM1-Mk2・レンズ12〜40mmf2.8Pro

posted by かじのこういち at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

パリ・マグナム写真展

L1010945_edited-1.jpg
相棒リーフ君のトリミングの間に3時間空きができたのでどうしても観に行きたかった世界最高の写真家集団マグナム・フォト創立70周年記念展覧会へ京都文化博物館に行って来た。
さすがに見応えのある展覧会で1932年に撮影されたアンリカルチェ・ブレッソンの作品からロバート・キャパやマリク・リブー、エリオット・アーウイット等、著名写真家の名作品を含め、つい最近2017年5月に撮られたトーマス・ドボルザックまでモノクロームとカラー合わせ、131点の作品は圧巻であった。
どれも力強い作品が展示されていたが、特に感銘を受けたのは1932年ブレッソン作のヨーロッパ広場、1968年ブルーノ・バルベイ作、学生達の夜間暴動、1968年ギイ・ル・ケレックのシャルルテイ・スタジアムへ向かう道と題された3作品であった。
L1010943.jpg
カメラはLEICA-Typ-C112


posted by かじのこういち at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

みかん

P7030026_edited-1.jpg
今日は各地で今年一番の暑さとなるなか、外で体を動かしていたのでかなり汗をかいた。
アトリエ階段下にみかんの木がある。3本もらって植えたが一本だけ残った木だが、昨年は2個しか実がつかなかった。
しかし今年は20個も実がついている。間引いた方が大きくなるのだろうが、せっかく、それぞれ可愛い緑の小さな果実になっているのでどれも間引く気にならない。
それぞれがそれなりに実ってくれればと願い、見守ることに決めた。
黄色く熟してくるとヒヨドリが突くので何か被せてあげようと思っている。
カメラはオリンパスOMD-EM1-Mk2・レンズ60mmf2.8マクロ

posted by かじのこういち at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

豪雨情報の出るなか

L1010936.jpg
夕立後の空、17時30分ごろ京都市北区
今日は写真研究会の集まりの最中にiphoneが響き、豪雨情報入電、しばらくすると雷鳴とどろき、まさにバケツをひっくり返したような大雨となった。
昔から梅雨の末期、夕立はよくあったが、一瞬の天候変化は怖いと感じる。
2時間弱ほど降った後の空は何事もなかったかのような状態で雲がゆっくり流れていた。




posted by かじのこういち at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

今日から7月

L1010925_edited-1-1.jpg
同志社大学田辺校地
今日の京田辺は梅雨が空けたかと思う青空となり、気温も30度を超える暑い日となったが、同大田辺校地の頌真館にて博物館学写真実習に出向いて来た。
毎年この時期、田辺校地に行くが、道中も含め雨が降ってた記憶がないから不思議である。
ともかく若い学生さん達と時間を共有し、互いに成長できればと授業に臨むことにしている。
ふり返れば今出川校地を含め20年を越える時が経過したが、一度も嫌な思いを感じたことはない。
むしろ他の教員の方々やTAさんの協力を得ながら、若い感性に刺激され、素晴らしい時間を過ごせ、沢山のエネルギーをいただけることに感謝である。
posted by かじのこういち at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

雨のなか

P6300009.jpg
左京区岡崎京都図書館前のベンチ
P6300011_edited-1.jpg
カツラの新緑に光る水滴
時が経つのは早いもので2017年も今日で半分が過ぎた。
大好きな写真と共に日々季節の移ろいを感じながら、自然風景や街なか路上スナップなど、仲間の方々や、ある時は気ままな一人旅にて過ごしているとあっという間に時が経つ。
晴天の日もあれば今日のように雨の日もあるが、それぞれの毎日を頑張ったり、立ち止まり、思案もあるが、とにかく一度の人生、悔いることなく真摯にまた実直に取り組んで行きたいと思う。
本日、雨のなか来て頂いたNHK「いいね!を撮ろう」受講のクラスの方々に感謝!
カメラはオリンパスOMD-EM1-Mk2・レンズ12~40mmf2.8Pro

posted by かじのこういち at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

嵐山界隈

L1020629_edited-1.jpg
七夕飾りされた嵐電嵐山駅
L1020628.jpg
天龍寺のハス
L1020677_edited-1.jpg
鵜飼トレーニングに励むドイツ人女性
この時期らしい蒸し暑い日になったが、雨降られることなく、NHK散歩クラスの実習に嵐電嵐山駅に集合、海外からの多くの観光客が行き交う嵯峨野竹林から野々宮神社、保津川辺りを散歩撮影して来た。
保津川では初めての外国人女性が鵜飼トレーニングに励んでおられるのに出会いパチリ!
いろんな分野で女性が進出され、しかも海外から来てチャレンジされているのを目の当たりにし、思わず頬がほころびながらシャッターを押した。
カメラはLEICA-Typ114
posted by かじのこういち at 14:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

神秘の池

L1020471_edited-1.jpg
摩周湖の伏流水が湧き出る神秘の池・神の子池、北海道網走管内斜里郡清里町・5月29日カメラはLEICA-Typ114にて撮影
posted by かじのこういち at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

新緑萌える雑木林

L1020445_edited-1.jpg
北海道阿寒湖畔のブナとシラカバの混合自然林、先月5月29日撮影
カメラはLEICA-Typ114・ISO-125・1/250秒・絞f6,3・130mm(35mm換算)
今日もこの季節らしい梅雨空、ラボが来るのを待つ間、先月末の北海道東部撮影の写真を整理していたら気持ちのいい早朝の雑木林の作品をみて懐かしくなりデータも含めアップしました。
posted by かじのこういち at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

梅雨の光のなかで

P6260024_edited-1.jpg
鉢植えのベゴニア
朝の太陽眩しい午前から出かけ、所用を済ませ、アトリエに戻ると階段横のベゴニアの花が、待っていてくれたように感じて早々にカメラを向け数枚シャッターを押した。
来月開催の写真展覧会のレタッチ、紙焼きチェックなどを連日しているが、先日来どうも以前よりモニターや印刷文字が見えにくいので、眼の測定に行って来た。 お陰でメガネの度数も変えなくても良いということだったので一安心、しかし仕事柄、眼精疲労が多いのは確かなので、ブルーライトカットのパソコン用メガネを求めた。
確かに見やすいが、色の掛かったメガネは紙焼きチェックやモニターの作品レタッチには無色なレンズの方が適しているように感じるからパソコンの前には3つのメガネを置き、必要に応じ変えるようにするようになった。
歳をかさねると面倒なことも増えるが、成る可くノンビリ気ままに過ごすように心がけねば、、、、
カメラはオリンパスEM-1・Mk2
posted by かじのこういち at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする