2018年04月23日

牡丹咲く

P4220056_edited-1.jpg
京都府立植物園にて昨日撮影
数日続いた初夏のような天候も本日夕刻より曇りだしてきた。 咲きたてのボタンの花が雨に打たれるのが気になるが、多くの木々がここ数日の日照りで水を欲しがっているので難しいところである。
急に気温の高い日が続き、雨でほっと一息入れたい感じもあるが、ともかく自然の成り行き、特に天候は致し方ないことである。
カメラはオリンパスOMD-EM1-MkU・レンズ45of1.2Pro
posted by かじのこういち at 19:11| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

新緑綺麗な京都府立植物園

P4220060_edited-1.jpg
エノキの大木
P4220040_edited-1.jpg
トチノキの若葉
P4220025_edited-2.jpg
ハウチワカエデの若葉
P4220066_edited-1.jpg
大好きなカツラの新緑
P4220013_edited-1.jpg
夏の花ルピナス咲きだし
P4220036_edited-1.jpg
ノアザミも蕾が
朝から新緑を観に京都府立植物園へ行って来た。
サクラが終わったせいか休日としては人影少なく、昼食は外に出て再度入園し先程15時30分頃戻ってきた。
今日は単眼レンズ2本を持参し主に45of1.2Proを使用、ワイドが使いたくなった時のために小型軽量の単眼12of2.0も鞄に入れて行った。
いずれもマイクロフォーサーズなので35oフルサイズ換算では90oと24oとなる。
直ぐにパソコン取り込みを終えアップしました。
上記の写真は全て45of1.2Proにて撮影・カメラはオリンパスOMD-EM1-MkU
posted by かじのこういち at 16:04| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

あわじ花桟敷

L1030978_edited-1.jpg
春の花咲く丘へ
L1030964_edited-1.jpg
菜の花
L1030957.jpg
写真撮る女性
L1030929_edited-1.jpg
ポピーと瀬戸内海
L1030985_edited-1.jpg
パンジーと一本の木

今日は朝から研究会の撮影に淡路島へ行って来た。
穏やかな天候のなか、花桟敷では多くの方が集い、風も気持ちよく、僕は半袖にて太陽に照らされながらの撮影を楽しんだ。
往復とも新名神を使い快適にドライブすることが出来た。(走行は400q少しほどだった)

カメラはLEICA-Typ114

posted by かじのこういち at 18:56| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

初夏のような天候

L1030860_edited-1.jpg
兵庫県豊岡市出石町・辰鼓楼
L1030865_edited-1.jpg
出石城跡
L1030910_edited-3.jpg
京都府綾部市・三段池
L1030892_edited-1.jpg
満開のドウダンツツジ(池の傍の雑木林にて)

昨日は森の会の撮影会に観光バスにて兵庫県豊岡市出石と京都府綾部市に行って来た。
落ち着いた出石の城下町にて名物の蕎麦を食した後、残りザクラと街並みを撮影、綾部に向かい、塩岳山・楞厳寺前にある池のほとりに咲くツツジを撮影してきた。
朝から雲一つない青空に恵まれ、ハードな光のなか、新緑美しく、まるで初夏のような雰囲気の時折吹く爽やかな風が気持ちよかった。
カメラはLEICA-Typ114
posted by かじのこういち at 11:01| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

ぶらり南国−沖縄へ‐1

L1020691.jpg
雲の上は青空
L1030782_edited-1.jpg
ピンクのハイビスカス(恩納村にて)
L1030744_edited-1.jpg
穏やかな浜辺(名護にて)
L1030788_edited-1.jpg
ゲットウの花が(恩納村にて)
L1020725_edited-1.jpg
お気に入りのシーサー(浜比嘉島にて)

先週末から沖縄へ、ぶらり旅に出かけ、昨夜JAL最終便にて戻ってきた。
大好きな沖縄に、年数回訪れるが、今回この時期としては天候やや不順だったが、ゆったり、スローに本島北部を中心に楽しんできた。
デジタルカメラの他モノクロ・フィルムカメラ、LEICA-M4Pも持参、何度も訪れたところであっても、季節や時間によっての変化、そして自分自身の事象や被写体に対する捉え方の変化も試してみたかった。
上記の写真はLEICA-Typ114とTyp112にて撮影
posted by かじのこういち at 11:46| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

爽風のなかで

P4130047_edited-1.jpg
フウの木の新緑も出揃って
P4130015_edited-1.jpg
シャガも咲き
P4130003_edited-1.jpg
シロヤマブキ
P4130018_edited-2.jpg
ヤマブキ
P4130042_edited-1.jpg
西洋シャクナゲ
P4130007_edited-1.jpg
フタバアオイ
今日は青空と爽快な風のなかNHK金曜クラスの実習に京都府立植物園へ行って来た。
ほんの数日間で随分樹木や花のようすが変わっていた。サクラ最盛期のころはは大勢の人で賑わっていたが今朝は人影も少なく鳥の囀りを聴きながら、ゆったりとした時間を過ごすことができた。
シロヤマブキや西洋シャクナゲが咲きだし、フウの木の大木も新しい葉っぱを付け植物の勢いを感じながら沢山のパワーを貰った日になった。
カメラはオリンパスOMD-EM1-MkU・レンズ単眼45of1.2Pro
posted by かじのこういち at 17:14| Comment(4) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

仲良く咲こうね!

P4110018_edited-2.jpg
仲良く並んだキリシマツツジの蕾
P4110021_edited-1.jpg
満開のハナミズキ
P4110026_edited-1.jpg
和欄
P4110009_edited-1.jpg
正面からみた和欄
午後から雨模様という天気予報なので、降らないうちに近くを撮影した。
アトリエ入口横の毎年咲いてくれる和欄が今年も咲きだした。 外にあるのに寒さにめげず、細い葉っぱの群生のなかから顔を出している。欄と云えば温室や暖かいところで育つものと思いがちだが、この和欄、かれこれ50年ほど前から毎年咲いてくれる。
葉っぱを探るとまだまだ伸びてきている蕾が10輪以上あるから当分楽しめそうだ。
緑一色の可憐な姿を数枚撮った後、満開のハナミズキとこれから咲いてくれるツツジに目を向けると仲良く並んだ蕾を見つけ、嬉しくなってパチリ! もう寒の戻りはないだろうと感じている。
カメラはオリンパスOMD-EM1-MkU・レンズ60oマクロf2.8
posted by かじのこういち at 15:05| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

青空

L1020682_edited-1.jpg
比叡山,山麓の修学院離宮のヤマザクラ
L1020684.jpg
賀茂川・北山大橋の柿の木とケヤキの新緑
10日の所用を済ませに、車にて動いたが、素晴らしい青空に誘われ、宝ヶ池から修学院方面に寄り道、数枚シャッターを押してきた。
今年は京都市内のサクラも早く咲き、散り際も潔良すぎるほど早いが、比叡山の山裾や遅咲きの御室のサクラの花がまだ僅かに見られる。
あっという間にサクラが終わるので、恋しくて出掛ける度に気になるところに見に行っている。
カメラはLEICA-Typ112
僕の生まれ故郷、島根県大田市にて昨日、震度5強という大きな地震が起こりました。被災された方々には心からお見舞い申し上げます。
posted by かじのこういち at 12:06| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

つつじ咲きだす

L1020676_edited-1.jpg
キリシマツツジ
L1020674_edited-1.jpg
モクレン
昨日はゆっくり休養できたので、朝からパソコン仕事や所用に動き、昼過ぎに30分ほど散歩した。
途中アトリエ近くでキリシマツツジとモクレンが咲きだしているのに出会いコンパクトカメラにて数枚撮った。
カメラはLEICA-Typ112
posted by かじのこういち at 18:53| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

イタリア車のフェスティバル

L1030725_edited-1.jpg
フィアット500が勢ぞろい
L1030714_edited-1.jpg
綺麗なラインの車たち
L1030734_edited-1.jpg
フィアットアバルト
L1030728_edited-1.jpg
チンクエチェント
L1030724_edited-1.jpg
フェラーリ
久しぶりのオフだったので丹波までイタリア車のフェステイバルに出掛けて来た。
フィアットやアルファロメオ、フェラーリなど、主に旧車が勢ぞろいしているのを清々しい天候の下、ゆっくりと見て歩き、丹波高原にて過ごしてきた
お昼は美味しいピザを食べたり、お茶を飲んだり、ミニ・コンサートも楽しみ、のんびりとした休日になった。
カメラはLEICA-Typ-114
posted by かじのこういち at 22:05| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

デンドロビューム咲く

P4070002_edited-1.jpg
アトリエにあるデンドロビュームが咲いてくれた
ここ数日の暖かさでアトリエで育ているデンドロビュームが17輪の花を咲かせてくれた。
特別肥料を与えることもなく時々水を差す程度なのだが春の訪れをつげてくれ、一気にアトリエが明るくなった。
カメラはオリンパスOMD-EM1-MkU・レンズ45of1.2
posted by かじのこういち at 10:26| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

花曇り

P4060083_edited-3.jpg
咲きたての白いハナミズキ
L1020667_edited-2.jpg
オリンパスOMD-EM1-MkU・LEITZ-500mmf8レフレックスレンズ(変換アダプター使用)
朝からすっきりしない花曇りなので咲きたての白いハナミズキを撮るにはピッタリの天候と思って、ライカR用の望遠レンズを出してきてアダプターを介して撮影した。
このレンズはミラータイプの500oであるからマイクロフォーサーズの撮像素子に使うとなんと1000oになるがあえて三脚は使わず、アトリエデッキの手すりに肘を乗せてファインダーを覗くとかなり揺れていたが、感度を上げ、シャッタースピードを速くすることで、何とか撮影できた。
40年以上前に求めたレンズであるがアダプターにて最新のデジタルカメラにて使えるのは嬉しい限りである
撮影データはf8・ISO-1000・1/800秒
posted by かじのこういち at 10:56| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする