2017年10月05日

ぶらり沖縄ー2

L1020302.jpg
溶岩の流れた残波岬海岸
posted by かじのこういち at 08:56| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

ぶらり沖縄へ−1

PA010021_edited-1.jpg
青空とシーサーが迎えてくれた
L1020319_edited-1-1.jpg
朝の海
PA020076_edited-1.jpg
穏やかに光る海
週末からぶらり沖縄に行って来た。
まだ気温30を超える夏の沖縄にぼんやりと海と空を眺め、気の向くままに東シナ海や太平洋の風を感じながら通いなれた浜辺や森、そして新しい所にも興味津々と出向き、昨夜、那覇からの最終JAL2088便にて伊丹に戻ってきた。 連日朝から太陽に恵まれ、気持ちのいい汗を掻きながらリラックス&制作を楽しむことができた。
撮影枚数は約350枚程と多くなく、車の移動距離も320kmとのんびり旅であった。

posted by かじのこういち at 10:30| Comment(4) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

滋賀県近江八幡市へ

L1020294_edited-1.jpg
近江八幡商人の旧家
L1020268_edited-1.jpg
日牟禮八幡宮本殿
L1020271_edited-1.jpg
八幡堀
L1020278_edited-1.jpg
八幡堀に面したところに柿が、、
L1020276_edited-1.jpg
小さな秋見ぃつけた
今日は早朝アトリエを出発、NHK女性限定クラスの実習に滋賀県近江八幡市へ、日牟禮神社前にて集合し八幡堀周辺を散策撮影してきた。
フィルムカメラにモノクロを入れデジタルはLEICA-Typ112と昨日と同じ機材装備にて合わせて50枚ほどシャッターを押してきた。
今日も素晴らしい秋晴れに恵まれ、見たいところ多く焦る気持ちを押さえながらファインダーを覗き撮ってきた。 9月最終になる八幡堀の秋の気配を感じながらの実習は正に実のあるものとなった。
いよいよ明日から10月、夏の名残を感じに南の島へと旅立ちます、、、





posted by かじのこういち at 15:30| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

青空のなか

L1020249.jpg
夏と秋の雲が出会っているような気がした
L1020245_edited-1.jpg
トチノキ
L1020247_edited-1.jpg
萩が光の中で踊る
朝は夏が過ぎたかのような気温となったが正午過ぎには27度となり寒暖差の大きい日となるなか、NHK金曜クラスの実習に京都府立植物園に行って来た。
僕はLEICA-M4Pにモノクロフィルムを入れ、デジタルはTyp112で10年ほど前に富士フィルムで限定生産されたfortiaという彩度が高くコントラストもあるフィルムの再現のような設定をして撮影してきた。
このfortiaはまだ冷凍保存してあって時々フィルムカメラに入れて使うが、今日はデジタルにてそのフィルムで撮ったような画像にしてみた。

posted by かじのこういち at 13:52| Comment(2) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

2018年卓上カレンダー色校正

L1030126_edited-1.jpg
2018年卓上カレンダーの初校が本機校正にて上がって来た。
毎年この時期、初校を待つのが、楽しみだが反面不安も感じながら過ごす。
本日夕刻、印刷屋さんが届けてくれた。 蛍光灯下で見たり日中の窓辺であったり、白熱灯スタンドの側で見たりを繰り返し、画面の横に指示を書き、再度印刷屋さんと最終検討を重ねながら印刷に向け動き出すが、毎回初校の印象が大事であるから本機校正をやってもらっている。
概ね満足だが、いつもこの初校よりやや濃度を上げたり、下げたり、各色の調整もお願いする。 
原稿通りと云っても透過光のモニターで見るのと印刷物は反射光で見るわけだから最終印刷物で思うように仕上がるまで色校正は大事にしているところである。
posted by かじのこういち at 18:55| Comment(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする