2017年05月17日

夏雲が顔を出し

L1000041_edited-1.jpg
京都市左京区宝ヶ池にて北の空を望む(カメラはLEICA-Typ-112)
昨日は朝からバタバタと動き回ったので、今日は少し楽になった。
午前中に印刷屋さんと打ち合わせを済ませ、昼食後、相棒リーフ君と宝ヶ池に散歩に出た。
気温25度にて北の風が時折吹き、見上げれば夏雲が見られ、気持ちのいい空だった。
ブルーの空を見ていると煩わしいことが吹く風と共に去るようである。相棒との散歩はこの上ない時間となった。

posted by かじのこういち at 15:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

新緑映える

P5140028_edited-1.jpg
14日撮影の嵯峨・大沢の池(カメラはオリンパスOMD-EM1-Mk2・レンズ標準25mmf1.2)
京都は今日、葵祭の巡行が行われ、午前に御所をスタートし下鴨神社を経由上賀茂神社まで加茂街道を行く、いつもアトリエ近くの加茂街道はどこへ行くのも少し回り道になっても使う気持ちのいい道で、先月は加茂川東側に植えられたベニシダレザクラが咲き、今は西岸堤防の大きなケヤキ並木は新緑が美しく、葵祭もこの街道を通って上賀茂神社に向かう。 ここ近年は見てないが古都らしい優雅な行列である。







posted by かじのこういち at 17:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

夕方から青空に

L1000017_edited-1.jpg
午後12時前後・大覚寺にて
L1000025_edited-1.jpg
日仏会館・階段にて
L1000033_edited-1.jpg
16時頃の青空・日仏会館にて
午前は嵯峨大覚寺を散策し、昼から友人と会い、夕方に本日が最終日の京都グラフテイ写真展を日仏会館で観てきた。ここは以前に僕の「心象フランス」の写真集発刊に際し、フランス大使館後援のもと記念写真展をさせてもらった誠に思い出深い場所である。それは1987年6月のことで振り返れば30年の歳月が流れたわけで、これはまさに多くの人に支えられ、大好きな写真活動が出来ることに感謝あるのみである。
今日のカメラはLEICA-Typ112
posted by かじのこういち at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新緑の勢い(モミジ)

P5140002_edited-1.jpg
京都市北区にて
今朝目覚めると曇り空、天気予報では晴れに向かうようなどで、昨日修理完了したカメラを持って少し散歩に出るつもりでいる。
沖縄では入梅の発表がされたようで例年より数日早く、京都でも今朝は湿度を感じる朝になった。いよいよ雨の日が多い季節となるが、田植えの後や新緑の葉っぱを多く枝に持った樹木にとっては恵みの雨となるわけだ。
季節が移ろい、自然の変化を見つめ、写真と共に生活できることは自分にとってこの上ない喜びである。


posted by かじのこういち at 10:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

京都伏見界隈

L1020365_edited-1.jpg
濠川と酒蔵(伏見城の外堀であった川は宇治川、淀川へとつながる)
L1020393.jpg
作り酒屋・月桂冠の内部
L1020392.jpg
伏流水「さかみず」
今日は久しぶりに京阪電鉄・中書島駅に集合し、NHK金曜クラスの方々と伏見界隈の散策撮影に行って来た。
朝から照りつける太陽は初夏を感じ、気温も上がり暑かったが、伏見区内の有形文化財の立ち並ぶ歴史ある街並みは被写体としても何度訪れても飽きることなく、柳の新緑綺麗な濠川沿いや酒蔵を中心に撮って来た。
使用カメラはLEICA-Typ-114
posted by かじのこういち at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする